我が家の庭にキノコ!

  • 2020.10.16 Friday
  • 15:28

我が家の庭の藪刈りをしていたら・・・

 

な、何と!(@_@;)

市販のシイタケくらいのサイズのキノコが、

4個も生えていましたぁ〜!(爆)

 

201016_1.jpg

 

201016_2.jpg

奥胎内ダム空撮編

  • 2020.10.12 Monday
  • 18:11

「ししのくらの森」の場所の画像です。

前方の右端に風倉トンネルが見えます。

 

201012_01.jpg

 

案内看板の脇に、虫除けスプレーが入った青いクーラーボックスがあります。

山蛭を取るための割り箸と、蛭の回収ボックスもありました。

 

201012_02.jpg

 

ここから、奥胎内ヒュッテまでの往復で、

野生の猿に何度も遭遇しました。(^○^;)

 

 

さて、奥胎内ヒュッテに到着して、

そこから先は、やはり通行止めでした。

 

なので、ここからドローンを飛ばして、奥胎内ダムを空撮しました。

 

ヒュッテからダムまでは1km足らずで、

ちょっと上昇すると、すぐにダムが見えます。

 

 

でぇ〜、ダムに近づいて高度を下げていくと、

撮影画像の信号が一瞬途絶えてしまい、

そこで、録画が停止したことに気づきませんでしたぁ〜(;_;)

 

なので、紅葉の時期にリベンジしたいと思います。(^_^;)

 

201012_03.jpg

 

ヒュッテのレストランでソフトクリームを売っていたので買おうと思ったのですが・・・

 

珍しく日曜に来てしまったので、

客が多く、レストランは満席で待ち名簿に名前を書いて待っている人がいるほどでした。

 

諦めようかどうしようかと思っていたら、

スタッフが出てきたので、

「ソフトクリームも席が空くまで待たないと買えませんか?」

と尋ねると、

別のスタッフ、支配人?に聞きに行ってくれて、

待たずに買えました!o(^0^)o

 

201012_04.jpg

 

ちなみに、ヒュッテの自動販売機はオリジナルのラッピングです。

 

201012_05.jpg

 

ししのくらの森

  • 2020.10.11 Sunday
  • 18:59

久々の奥さんの休みでお天気も良いので、

「どこか行く?」

と聞くと、しばらく考えて、

「胎内の杉」と言いました。

 

「胎内の杉???」と返事すると、

「覚えてない?」と聞かれましたが、

全く記憶にありません〜!

胎内の杉って何だぁ〜!(^○^;)

 

・・・でぇ〜、奥さんが、

新潟県内の観光ガイドブックを調べて、

「ここ」と指し示したのが『ししのくらの森』

異形のブナの巨木があるそうで・・・

 

『杉じゃねぇ〜じゃん!』(爆)

 

という事で?

奥胎内の「ししのくらの森」へ。o(^0^)o

 

胎内スキー場から奥胎内へ向かう山道を走ると、

風倉トンネルのすぐ手前の、

2本ある橋の1本目を渡ってすぐの左側です。

 

 

立て看板の脇には、小さなクーラーボックスが置いてあって、

中に「虫除け」のスプレーが入っていて、

「ご自由にお使いください」と書かれていました。o(^0^)o

 

で、道路わきの断崖を登る階段があるのですが、

これがまた、かなりの急坂でキツイです!(^〇^;)

 

201011_01.jpg

 

斜面の途中に、サルノコシカケ?を発見〜!o(^0^)o

 

201011_02.jpg

 

で、急坂を登りきると、散策に丁度良いくらいの斜面になり、

順路の立て札が立ってますが、道は枯葉に覆われた自然道?っぽいです。

 

201011_03.jpg

 

地面に栗みたいな実が沢山落ちてましたが、

イガが無いので栗じゃないですね、栃の実か。(^_^;)

 

201011_04.jpg

 

で、最初に現れるブナの木が崖の斜面ぎりぎりに生えています。

 

201011_05.jpg

 

根元にはコブが。

 

201011_06.jpg

 

1本目を過ぎて、ぐるっと左へ回るとすぐに2本目が見えてきます。

 

201011_07.jpg

 

201011_08.jpg

 

ぐるっと一回りして、最初の道の上の方に戻る感じで、

「山の神」の石碑があるブナの木が見えてきます。

 

201011_09.jpg

 

201011_10.jpg

 

201011_11.jpg

 

「山の神」のブナの木の前を過ぎると、杉林の中を進みます。

 

201011_12.jpg

 

やがて「異形ブナ」の巨木が現れます。

 

201011_13.jpg

 

201011_14.jpg

 

根元のコブが結構怖いです!(@_@;)

 

201011_15.jpg

 

通り過ぎて観る向きが変わると、姿がまた変化します。

 

201011_16.jpg

 

最後に現れるのが「日本最大級のブナ巨木」です。

 

201011_17.jpg

 

201011_18.jpg

 

流石にデカいですぅ〜!\(^○^)/

 

201011_19.jpg

 

庭の藪刈りに伏兵

  • 2020.10.10 Saturday
  • 10:08

順調に進んでいると思っていた庭の藪刈りですが・・・

 

201010_1.jpg

 

201010_2.jpg

 

今年13回忌になる親父が生前にやらかしてくれた、(^○^;)

のを、気にせずにそのまま放置し続けたのが悪かったのですが・・・

 

と言うのは、親父が庭木を鉢植えのまま庭に置いていたので、

そのまま根が張ってしまっていましたぁ〜!

 

なので、藪を根元から切っても、

鉢が根でしっかりと地面に張り付いているので、

鉢が取れません〜!(T〇T)

 

 

201010_3.jpg

 

201010_4.jpg

ラチェット式太枝切バサミを使ってみる

  • 2020.10.07 Wednesday
  • 18:15

ラチェット式剪定鋏で調子に乗って枝をパチパチ切っていたら、

親指の付け根にタコ?水ぶくれができてしまいましたぁ〜(^○^;)

 

201007_1.jpg

 

さて、お天気待ちだった庭の藪刈りの続きですが、

晴れ間を見て、千吉のラチェット式太枝切バサミを使ってみました!o(^0^)o

 

 

藪と化した庭のモミジの木を切ってみましたが、

期待通り面白いほどスパスパと切れましたぁ〜!\(^○^)/

 

・・・が・・・

 

切れない時は頑として切れません!(@_@;)

 

・・・と思ったら、

切ろうとしていた枝の裏側に、もう1本枝が隠れていて、

ガイド側の先端がその枝に当たっていたみたいですぅ〜(^○^;)

 

一旦挟まった刃は、なかなか抜けないので、

切る前に、良ぉ〜く確認した方が良いですぅ〜!(^_^;)

 

で、スパスパ切れるので作業ははかどりますが、

その分、15分も作業するとすぐに息が上がりますぅ〜(^〇^;)

 

201007_2.jpg

 

でぇ〜、取り敢えず、庭の藪刈りの途中経過ですが、

始める前のビフォーがこちら。

 

201007_3.jpg

 

で、現在の状況は、エアコンの室外機が見えるようになりましたぁ〜!(爆)

 

201007_4.jpg

 

エアコンの室外機の周りがすっきりして、

見通しも良くなりました。o(^0^)o

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

アクセス数

   
本日  昨日

おいらのりろんぶつりがく講座.png

空撮の部屋.png
ラジコン飛行場.png
Yahooショッピング

Amazon

サンワサプライ

独自ドメイン取得

格安レンタルサーバー

ブログ作成

アフィリエイト

楽天ブックス

楽天ポイント

インターネット

お気に入りブログのリンク

関連リンク

最近の記事

海外通販リンク

Assault 450 Rudder Servo
VWINRC_MG90D.jpg
UP AIR ONE (Banggood)
up_air_one.png
Eachine TS5828S (Banggood)
ts5858s.png
EMAX ES09MD (Banggood)
es09md.jpg
EMAX ES08MA (Banggood)
emax_es08ma.jpg

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM