ラジコン飛行場 2020/05/31

  • 2020.06.03 Wednesday
  • 18:27

練習用の?RC電動スタント機 EXTRA 300 も届いたので、

EXTRA 300 と ムスタングP51 を持って飛行場へ行きました!o(^0^)o

 

この日は、おりしも、本年初の飛行場整備の日だったので、

朝7時に・・・ちょっと遅刻して到着しました。(^○^;)

 

木こり、草刈りを終えて、

クルマから飛行機を下ろします。

 

会長の電動スタント機は翼長が 1,100mmで、

私の EXTRA 300よりちょっとだけ小さめの3セル機です。

 

主脚がすぐに壊れるので取り外して、

手投げ、胴体着陸です。(^_^;)

 

主脚が無くなって、重量も空気抵抗も少なくなったせいか?

元気いっぱいに飛び回ります!

 

 

会長のもう1機は、デカい高翼のセスナ?

新品エンジンのブレークイン(慣らし)ですが、

何故か今日は、なかなかエンジンがかかません。(^○^;)

 

数時間後、ようやくかかって、慣らしを開始しました。(^_^;)

 

200531_1.jpg

 

さて、私の EXTRA 300 と ムスタングP51ですが、

ヴィッツの荷室に、ギリギリ満杯ですぅ〜(^○^;)

 

200531_2.jpg

 

200531_3.jpg

 

昔々、キャンプに使っていたテーブルを持って来て、

作業台にしました。o(^0^)o

 

200531_4.jpg

 

200531_5.jpg

 

200531_6.jpg

 

で、先ずは、EXTRA 300 を滑走路で走らせてみました。o(^0^)o

 

車輪がちょっとだけ地面から離れる程度で、

あっちへ行ったり、戻ったりさせたのですが・・・

 

真っすぐに滑走させるだけでも、なかまか難しいですぅ〜(^○^;)

 

特に加速時には、プロペラの回転方向の反対方向にトルクステアが働いて、

機体が左へ行こうとします。

 

これは、普通だそうですが、

時々、ラダーが反応しなくなる現象が出たので、

一旦、滑走をやめて、機体のチャックをしてみたら・・・

 

ラダーとエレベーターのサーボが、

通常の動作範囲の半分も動いてくれません!(@_@;)

 

送信機のトラベルアジャスト設定などを色々弄っても、

そもそも、サーボが半分くらいまでしか動きません。

 

試しに、サーボホーンを外して、

リンケージを手で動かしてみたら・・・

 

な、何と!

ラダーとエレベータの舵の動きが固すぎて動きません〜!(@_@;)

 

原因は・・・

 

リンケージのロッドとコントロールホーンを繋ぐパーツの取付を、

ナットが緩まないようにガッチリ絞めつけていたのですが、

ここが、クルクル回るようでないとダメだそうですぅ〜!(^○^;)

 

という事で、一旦外して、穴を広げて、

ナットは緩めに止めて、ネジロックで固定しました。o(^0^)o

 

200531_7.jpg

 

さぁ、これで飛ばせるかな?

と思ったところで、

「機体の重心位置は大丈夫?」と言われ・・・

 

チェックして貰ったら、

重心が後ろ過ぎると言われましたぁ〜!(^○^;)

 

「こんなに重心が後ろにあると、着陸できなかったよ!

 飛ばさなくて良かったねぇ〜!」(爆)

 

重心が後ろ過ぎるのは、前過ぎるより悪いそうで、

初心者は、標準の位置より少し前寄りにするそうです。

 

重心が後ろにあると、着陸時に機首が上を向くので、

主翼の下に空気が当たって浮力が強くなって、

高度が下がりにくくなります。

 

そこで、高度を下げるのに速度を落とすと、

失速して墜落してしまいます。(T_T)

 

で、SHIMZさんがウェイトを下さって、

機首のモーターマウントに貼り付けてみたのですが、

焼け石に水状態。(;_;)

 

実は、この機体のバッテリー(LiPO)は4セル機なんですが、

ムスタングが3セルなので、そのバッテリーで飛ばそうとしていました。(^○^;)

 

で、バッテリーが軽くて、重心位置が後ろ過ぎるみたいです。

 

という事で、4セルのリポを買ってから、

再挑戦です〜!(^_^;)

 

ちなみに、ムスタングは、逆に、重心位置が前過ぎて、

バッテリーの搭載位置を何とか移動するか?

機体の後部に重りを積むとかの改造が必要で・・・

 

結局、この日は、どちらの機体も、

初飛行はお預けになりましたぁ〜(^○^;)

RC電動スタント機 Hookll EXTRA 300S

  • 2020.06.01 Monday
  • 18:06

RC電動スケール機のムスタングP51は未だ初飛行にこぎつけていませんが・・・(^_^;)

 

低翼のスケール機は、セスナなどの高翼の練習機と比べると、

操縦が難しいという事で、

特に、引き込み脚が弱いので、

着陸がスムーズにできないと、すぐに脚を壊してしまうという事です。(^○^;)

 

という事で、

練習用に別の機体を買うことにしたのですが、

セスナとかの高翼の練習機を買うのはちょっと気が進まなかったので、

スタント機を買う事にしました。o(^0^)o

 

スタント機は、操縦性がクイックで、

スケール機より操縦が難しいかも知れませんけど、

会長のENOさんのフライトを見ていると、

多少ラフな着陸でも、そうそう機体が壊れないタフさがありそうなので・・・(^_^;)

 

で、EXSTRA 300 という、翼長がムスタングと同じ 1,200mmのスタント機を注文しました。

 

・・・が・・・

 

1か月経っても届かず、

ショップにメールすると、宛先住所不備で戻ってきているとの事!(−_−;)

 

以前もそうでしたが、メールすると速攻で「戻ってきている」という返事がくるので、

商品が戻って来ていても、ユーザーから連絡するまで、

知らないふりをしている様です。凸(▼_▼#)

 

で、ショップ側では住所の修正ができないという事で、

キャンセル、返金するとの事。

 

送料も保険料も含めて全額返金されたので、

再度、注文したのですが、

何と、ラッキーな事に!

5月に入ってからの再注文だったので、

誕生月の13%割引クーポンが使えましたぁ〜!\(^○^)/

 

箱のサイズは、表面の縦横はムスタングとほぼ同じで、厚さが厚いです。

 

200601_01.jpg

 

200601_02.jpg

 

付属品は、

左右の主翼を繋ぐカーボンパイプ、

プロペラ、後輪、その他。

 

200601_03.jpg

 

取り敢えず仮組して、ムスタングと大きさを比べてみました。

 

スペック的には、翼長はどちらも 1,200mmで同じ、

全長はムスタングが 1,065mmで、EXTRA 300S が 1,100mmなので、

EXTRA 300S が 35mm長いです。

 

200601_04.jpg

 

200601_05.jpg

 

EXTRA 300S は頭でっかちなデザインで、

主翼も尾翼も翼面積がムスタングより大きめです。

 

200601_06.jpg

 

一番の特徴は、スタント機らしく?

エルロン・エレベータ・ラダーの各舵の面積が非常に大きいです。

 

200601_07.jpg200601_08.jpg

 

で、組立ですが・・・

 

ラダーとエレベータのサーボが、機体後部の表面に組み込まれていますが、

リンケージが付いていません。(@_@;)

 

200601_09.jpg

 

で、長さが違う2本のカーボンロッドと、

ネジが付いた小さなパーツが4個付属していて、

どうやら、これでリンケージを作るみたいです・・・(^_^;)

 

200601_10.jpg

 

で、取り敢えずサーボとラダー・エレベータの各舵をつないでみましたが、

実は、これが後で問題に・・・(^○^;)

 

200601_11.jpg

 

ま、取り敢えず、出来上がったので、

次回、初飛行を目指しますぅ〜!\(^○^)/

プルームテック+(プラス)

  • 2020.05.29 Friday
  • 19:17

ローソンのレジで精算時に、無料交換クーポンが発行されて、

プルームテック+の「たばこカプセル」を3回、合計3箱貰いました。

 

200525_1.jpg

なので、

キャンペーンで安くなったら、本体を買おうかな?と思っていたんですが・・・

 

5月1日から同月15日まで、

2,980円の「おうちセット」が 500円引きの 2,480円で、

更に、楽天ポイント20倍で、約500円相当のポイントが付き、

購入に楽天ポイントが使えるので、

(楽天ポイントは期間限定ポイントが日々加算されていくので)

楽天ポイントを有効に使うために、

キャンペーンの最終日の5月15日に買おうとしたら・・・

 

期間中なのに!完売してましたぁ〜(;_;)

 

完売.png

 

ところが、1週間ほど経って、

キャンペーンの最終日の翌日(5月16日)に、

「誕生月2,000円割引クーポン」が届いている事に気づきましたぁ〜!(^○^;)

 

で、プルームテック+(プラス)本体が、

980円で買えましたぁ〜!\(^o^)/

 

ちなみに、Ploom Shopが近くにあれば、

送料がかからずに購入できますが、

我が家の近く・・・というより、当県にはなさそうです。(;_;)

 

購入画面.png

 

更に、公式サイトに製品登録すると、
1,000円引きクーポンが貰えるので、
タバコカプセルをもう2箱無料で買えますぅ〜〜!o(^o^)o

 

なので、都合5箱を980円で吸えると思えば、
5箱を吸い終わったら使い捨てでも良い感じです。(^○^;)

 

200525_2.jpg200525_3.jpg

 

大きさは、素のプルームテックより、かなり太いですが、

持った感じは、細過ぎずにかえって良い感じです。

 

素のプルームテックは普通の紙巻きたばこと同じ位の太さですが、

両手を使いたい時に、普通の紙巻きたばこの様に口にくわえるには長くて重すぎます。

 

なので、使い勝手は同じです。

 

ただ、素のプルームテックはシャツの胸ポケットに入れても違和感ないですが、

プラスは太いので流石に違和感があり、

「おうちPloom」という用途なのだと思います。(^_^;)

 

200525_4.jpg

 

で、プルームテック+の吸い心地ですが・・・

 

素の(「プラス」が付かない)プルームテックと比べると、

香りも煙も、吸い応えも格段に普通のタバコに近いです。

 

但し、朝いちで吸った時に、

喉に来る刺激が、むせるというか、咳き込むような感じで、

ちょっと強めの紙巻きたばこの刺激とは異質な感じです。

 

たばこカプセルが、メンソール無しの一番強いタイプの、

「ゴールド・ロースト」だからなのかも知れませんけど。(^_^;)

 

本体自体は、素のプルームテックよりしっかり感と高級感があり、

イイ感じですが、

1点だけ疑問点があります。

 

それは、たばこカプセルに同梱される「リキッド・カートリッジ」の電極です。

 

200525_5.jpg

 

カートリッジ側が、半円が2枚向き合った電極で、

本体のホルダー内部に2本のピン型の電極がありますが、

カートリッジをホルダーに挿入する際に、

回転方向の向きを固定するガイドの様なものがありません。

 

この形状の電極は、

2枚の間の隙間の位置にピンの電極が当たってもショートしない様に、

隙間よりピンの直径が細くなっています。

 

すると、万が一、この隙間にピンがぴったりと合うと、

通電しなくなります。

 

電極_1.png

なので、通常は?電極を同心円状にします。

電極_2.png

なのに、何故?半円型の電極にしたのか?

 

リキッド・カートリッジは、たばこカプセルに同梱(使い捨て)なので、

コストにこだわったのではないかと思います。(^_^;)

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

アクセス数

   
本日  昨日

おいらのりろんぶつりがく講座.png
第42回:量子力学
空撮の部屋.png
ラジコン飛行場.png
Yahooショッピング

Amazon

サンワサプライ

独自ドメイン取得

格安レンタルサーバー

ブログ作成

アフィリエイト

楽天ブックス

楽天ポイント

インターネット

お気に入りブログのリンク

関連リンク

最近の記事

海外通販リンク

Assault 450 Rudder Servo
VWINRC_MG90D.jpg
UP AIR ONE (Banggood)
up_air_one.png
Eachine TS5828S (Banggood)
ts5858s.png
EMAX ES09MD (Banggood)
es09md.jpg
EMAX ES08MA (Banggood)
emax_es08ma.jpg

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM