企画倒れ・・・(^○^;)

  • 2018.06.15 Friday
  • 20:14

 

エアクラフト」への注文は、

国内発送の”クリックポスト”(全国一律164円)なのに、

送料 498円も取られるので、

必要になりそうなものをまとめて一緒に注文しようと・・・(^_^;)

 

180607_1.jpg

 

今回は、リンケージロッドセットと一緒に、

トルクチューブ・フロントドライブ・ギヤセットと、

スペシャルワッシャを注文しました。↓

 

180607_2.jpg

 

スペシャルワッシャを注文したのは、

初フライトで、いきなり分解修理することになって・・・(^○^;)

 

アソォ〜ト用に、2.0mm1.5mm6角ドライバーを使っていたんですが、↓

 

180607_3.jpg

 

こちらの動画の最後の所に映ってますが、↓

この6角ドライバーでは、分解できませんでした。(^○^;)

 

 

というのは、

トルクチューブ・ギヤボックスを固定しているネジが、

アソォ〜トの様に M2.5(2.0mm) ではなく、

M2.0(1.6mm) なんですねぇ〜(^○^;)↓

 

180607_6.jpg

 

で、この6角ドライバーは、斜めでも使えるように、

先端が丸くカットされています。↓

 

180607_b.jpg

 

なので、この 1.5mmドライバーで M2.0(1.6mm) を回そうとすると、空回りする訳です。(^_^;)

 

なので、

L型六角レンチを使ったのですが・・・

 

私が持っている 1.5〜1.6mm のレンチは、

何かを買った時に付いてきたオマケ品なので・・・

実測で、5本とも 1.48mm〜1.65mmとサイズが微妙ぉ〜にバラバラです。(^○^;)

 

180607_a.jpg

 

見た目には、違いが判らないので、(爆)

本当は、塗料でも塗って色分けすれば良いのでしょうけど・・・(^_^;)

 

取り敢えず、ボルトに当ててみて、

合ったモノを使ってますぅ〜(^○^;)

 

・・・が・・・

 

ネジの方も、六角穴の精度が良くない(許容誤差がある)ので、

合うヤツを、とっかえひっかえ使う事になります。(;_;)

 

つまり、非常ぉ〜に、作業効率が悪いです!(−_−;)

 

なので、

ドミ のネジを、全て、アソォ〜トと同じ M2.5 のボルトに交換しようと思ったのですが・・・

アソォ〜ト 450L は、こんな感じにボルトにワッシャが付いています。↓

 

180607_8.jpg

 

しかし、TREX 450L ドミ は、これが意外と安づくり?で、

ワッシャは入っていません。(^○^;)↓

 

180607_7.jpg

 

でぇ〜、

エアクラフトで、470L 用の「スペシャルワッシャ」を見つけたので、

一緒に注文しましたぁ〜!o(^0^)o

 

・・・が・・・

 

な、何と!

TREX 470L 用は、”M2.5”と記載されていたにも関わらず、

サイズが小さいですぅ〜!(T_T)↓

 

180607_9.jpg

 

ちなみに、JIS 規格では、

M2.5」の六角穴ボルトの頭の外径サイズは、

基準:4.50mm、最大:4.68mm、最小:4.32mm なので、

ALIGN のこのサイズ(4.35mm)では、

規格最小値のボルトでないと入りません!凸(▼_▼#)

 

しかたがないので?

元のネジのまま、ワッシャを入れようかと思ったのですが・・・

 

これまた、意外にも、ドミ の方が安づくりで?

アンプを搭載しているパーツが樹脂製

 

180607_4.jpg


ラダーサーボのホルダーも樹脂製

 

180607_5.jpg

 

これらのパーツは、アソォ〜トメタル(金属製)なんですが、

ドミ樹脂製なので、

タッピング”ネジを使っています!

 

タッピングネジは、一度締めたものを外してワッシャをかますと、

ねじ込みが浅くなって、ナメてしまいますぅ〜!(T_T)

 

という事で、

ドミ の「M2.5 化 & スペシャルワッシャ 挿入計画」は、頓挫しましたぁ〜!(;_;)

TREX 450L ドミの6セルバッテリー

  • 2018.06.14 Thursday
  • 21:31

 

話と時間が大きく前後しますが・・・(^○^;)

 

実は、TREX 450L ドミの本体を受け取る1か月ほど前に、

商談成立の念書代わりじゃないですけど(笑)

6セルのリポ2本、先に受け取っていました。(^_^;)

 

で、我が家の充電器で充電しようとしたら・・・

 

T型コネクタですぅ〜!(^○^;)

 

我が家の充電器は、アソォ〜ト用の黄色のXT60コネクタなので、

変換する必要があります。

 

で、Banggoodから、225円(送料無料)で購入ぅ〜!o(^o^)o

 

180517_0.png

 

いつもの黒いビニール袋で、コネクタ1個だけ着弾〜!(笑)

 

180517_1.jpg

 

180517_2.jpg

 

で、無事、6セルのリポを充電〜!o(^o^)o

 

180517_3.jpg

 

1本目は難なく正常に満充電〜!o(^o^)o

各6セルの電圧バランスも良好〜!

 

・・・が・・・

 

2本目のリポは、

CONNECT BREAK」(断線?)と表示されてエラーになりました。(@_@;)

 

アソォ〜ト用に購入した「VOK POWER」 の、

3本の内1本が同じエラーになって、

端子各々をテスターで測ると、ちゃんと電圧が出ているのに、

負荷をかけると電圧が下がってしまうという不良だったので・・・

アソォ〜ト 450L 謎の墜落の原因は?

同じ不良かと思い、凍り付きましたぁ〜(@_@;)アワワ

 

で、コネクタを良ぉ〜く見ると・・・

 

ん・・・???

 

何かハデに焼き付いたような、腐食した様な跡が・・・(^_^;)

 

180517_4.jpg

 

で、端子側を見てみると、白い粉みたいなモノが吹いています。(^○^;)

 

でぇ〜、試しに接点復活剤で磨いて、再度、充電器に繋いでみると・・・

 

お〜!コネクトできましたぁ〜!\(^o^)/

 

で、充電もできてOK〜!o(^o^)o

 

・・・が・・・

 

再度、充電器に繋いでみると・・・

あっちゃ〜!

またまた「CONNECT BREAK」!(;_;)

 

どうやら、コネクタダメっぽいです。

 

という事で、T型コネクタを購入ぅ〜!

Banggoodでオスメス5セット203円(送料無料)、

・・・メス1個でいいんですけど・・・(^○^;)

 

180517_5.jpg

 

でぇ〜、ハンダ付けし直して・・・↓

 

180517_6.jpg

 

今度は、充電器でもしっかり認識しましたぁ〜!o(^o^)o

いやぁ〜、良かったよかった!(^_^;)

TREX 450L ドミ をターンテーブルで動作確認!

  • 2018.06.09 Saturday
  • 20:22

 

テールドライブギヤ交換しての再フライトで緊急着陸

で、テールローターの動きを確認すると・・・

テールドライブ滑っています(@_@;)

 

ギヤを外して確認すると、

シャフトの篏合がナメて、滑っています。↓

 

180602_3.jpg

 

袋から出して使った新品が・・・?

 

地上では、送信機の操作通りにラダーが動作するのに・・・

空中では、ラダーが効かない

この、奇妙ぉ〜奇天烈な症状の原因は?(^○^;)

 

SHIMZさんから、

ノーマルAVCSの切り換えは?

 先ず、ノーマルで設定しないとダメだよ

と言われ・・・

 

AVCSって何ですかぁ〜?」(^○^;)

スバルの可変バルブリフト機構ではありません〜!(爆)

 

そう、FutabaJR では、用語が違うので戸惑いますぅ〜!・・・((((^_^;)

 

AVCS」というのは、JR で言うジャイロの「ヘッドロック」です。

 

で、送信機のジャイロ設定値を、

「ノーマル」で”0〜100”へ変化させると、Gproの画面では”-91〜91”と表示され、
「ヘッドロック」にして”0〜100”と変化させると、”0(中央)〜92”と表示されます。

 

しかし、JRにはジャイロの「トラベルアジャスト」が無いので、

これを”-100〜100”(”0〜100”)に設定する事は出来そうにありません。(^_^;)

 

また、送信機側の設定がノーマルでもヘッドロックでも、

設定値が”0”でも”100”でも、

ラダーのリミット設定」では、同じように振り切ります。(T_T)

 

で、いくらネットをググっても、

この辺りを解説した情報見つかりません・・・

 

それと、

ジャイロ設定値を下げると、ラダーの動作範囲狭くなってしまうという現象もあって、

どうにも嫌ぁ〜な不可思議症状なのですが・・・

 

これに関しては、

もしかすると、

ラダーの設定値が大きい場合は、

ジャイロがヘッドロックしようとして、

ラダー操作に対して抵抗する動作になるので、

その分、ラダー操作の動作量を上げないと回頭しないのでは?

 

で、ジャイロの設定値を下げた時に、

このままの動作量では、動きが過大になるので、

自動的に動作量が絞られるのではないだろうか?(^○^;)

 

だとすれば、この症状は正常だと言えます。(^_^;)

 

などなど、

つらつらと考えるに・・・

 

もしかしたら、ジャイロとラダーの設定問題ではないのでは?(^○^;)

 

つまり、最初のギャ舐めギヤ欠け)も、

2個目のシャフト篏合舐め滑り)も、

結果』ではなくて、

原因』だとすれば・・・???

 

と、考えてみましたぁ〜!o(^o^)o

 

だとすれば、TREX 450L ドミ の不調は・・・

 

空中でラダーが動作していないのではなくて、

ラダーは動作しているけど、

テールローターが推力を失っている

 

つまり、

テールドライブギヤが、ヘッドロックぎりぎりの状態で維持している状態で、

じわじわとを向き始める、

つまり、テールローターが滑り始めたタイミングで、

右蛇を打つと、ピッチがかかって抵抗が増して

滑りが大きくなって左を向く!(^○^;)

(なので、逆蛇だと思った)

 

という、現象か!?

 

で、もし、私の想像通りに、

テールドライブが舐めた滑った事が原因なら、

スピンせずラダーが効かないだけ」というのは、

超ぉ〜奇跡的な塩梅で滑っていた事になりますぅ〜!(^○^;)

 

なので、

今度飛ばして、同じ症状になった時に、

スピンしないという保証はありません〜(@_@;)

 

しかも、2個のギヤが連続で!!!???

 

とまぁ、どう考えてみても腑に落ちないのですが・・・(^○^;)

 

なので、

何とか、実際に飛ばす前に、原因を追究しておかないとヤバそげ(爆)

 

そこで、

SHIMZさんが「こんな時にターンテーブルがあれば・・・

と呟いたのを思い出しましたぁ〜!o(^0^)o

 

でぇ〜、

今まで自分が座っていた回転イスの座面を外して、

その辺にあった板(笑)をとっつけて、

ターンテーブルを造っちゃいましたぁ〜!(爆)

turn_table_1.jpg

 

要は、回転軸と、ヘリのメインシャフト位置が合っていればイイだけですよねぇ〜!(^○^;)

 

turn_table_2.jpg

 

turn_table_3.jpg

 

でぇ〜、実験〜!\(^○^)/

 

 

回転が遅いのは、テールローターが機体と一緒に重い合板の板を回しているのと、

回転イスの回転抵抗だと思いますが・・・(^_^;)

 

ジャイロの効果と、ラダーの動作は、全く問題無さそぉ〜ですぅ〜!o(^o^)o

 

・・・となると、

やっぱり『原因は不明』・・・という事になるのですが・・・(^○^;)

TREX 450L ドミの初フライトぉ〜!

  • 2018.06.08 Friday
  • 20:06

 

さぁ〜て、いよいよ、TREX 450L ドミ 初フライトですぅ〜!o(^0^)o

 

この日は、運よく?・・・SHIMZさんのご厚意でぇ〜、

元オーナー立会いの元で?JR化ドミの初フライトぉ〜!\(^○^)/

 

各サーボジャイロ動作を慎重に?確認して・・・(^_^;)

あそぉ〜とでは、嫌というほど付きまとわれたテールぷるぷる」も無く・・・

無事離陸ぅ〜!\(^○^)/

 

・・・と、思った矢先ぃ〜(@_@;)

 

 

げっ!ラダーが!!!????(@_@;)

 

と、思って、

ノートPCを繋いで、Gpro アプリで、

ラダーサーボを『リバース』にして、

早速、再フライトぉ〜!

 

・・・が・・・(@_@;)

 

 

スピンが「右回り」なので、ラダーが逆ですぅ〜!(^○^;)

つまり、「リバース」設定はやっぱりです!・・・((((^_^;)

 

更に・・・

テールドライブの、メインギヤと、

テールギヤボックス側のギヤとが離れていますぅ〜!(@_@;)

 

いやいやいやいや、

テールドライブギヤのシャフトは、

テールギヤボックス内に固定されていて、

ボックスはメインフレームにガッシリ固定されているので、

このシャフトの位置動くハズはありません〜〜〜!!!(爆)

 

で、その場で分解したのですが・・・

流石?本家オリジナルALIGN製

造りがしっかりし過ぎていて

 

テールドライブギヤボックスが、

アソォ〜トみたいに、簡単には外せません〜!(^○^;)

 

というのは、

ギヤボックスの取り付け部分に、

白い樹脂のスペーサー?みたいなのが挟まっていて↓

 

180602_4.jpg

 

↑この、フレームの内側厚さの分、

ボックスを締めつける、

雌ネジが切られているスリーブ挿入されているので、

メインフレームを、この厚さ以上に広げないと抜けません〜!(T_T)

 

しかも、

中でスリーブが、行ったり来たりして引っかかるので、

中々外れません〜!(−_−;)

 

なので、結局は、

アンチローテーション・ブラケットと共締めのキャノピー・マウント・ボルト

メインシャフト・ベアリング・ブロック上下ともの後方のボルトを外し

ラダーサーボ・マウント取り外し・・・

 

更に、その周辺のボルト緩めないと外せません(−_−;)

特に、メインシャフト・ベアリング・ブロックはフレームの基準なので、

あまりボルトを緩めたくないですよねぇ〜!(^_^;)

 

おまけに、

キャノピーマウントボルトは、

4.5mm4.7mm3/16インチのどれなのか良く解らない中途半端な?スパナサイズですし、

ジャイロマウントは、アソォ〜トみたいにボルト止めじゃなくて、

ハメ込みなので、組み立てる時に、すぐに外れて、かえってハメ辛いし・・・(−_−;)

 

でぇ〜、結局、

ボックスを取り外して、中のギヤを見てみると・・・

 

テールドライブギヤのシャフトずれたんじゃなくて

・・・っていうか、ずれるハズが無いんですけど・・・((((^_^;)

 

うわっ!

テールドライブギャが、こんな状態ぃ〜!(@_@;)

歯がもうズタぼろの老人状態ぃ〜!(爆)

 

180602_2.jpg

180602_1.jpg

 

で、

何と!

工具箱の中に、

アソォ〜ト用の交換パーツがあったので!

その場で交換〜!o(^0^)o

 

でぇ〜、早速、再フライトぉ〜!\(^○^)/

 

・・・が・・・

 

 

はぁ〜〜〜???

な、何なんだぁ〜〜〜!!!???(@_@;)

 

ラダーが逆じゃなくて

ラダーの操舵が効かない!、そう!応答しません〜!(T_T)

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

アクセス数

   
本日  昨日

おいらのりろんぶつりがく講座.png
第41回:見た目の光源の軌跡【v=2c】
空撮の部屋.png
ラジコン飛行場.png
Amazon

独自ドメイン取得

格安レンタルサーバー

ブログ作成

アフィリエイト

楽天ブックス

楽天ポイント

インターネット

お気に入りブログのリンク

関連リンク

最近の記事

海外通販リンク

Assault 450 Rudder Servo
VWINRC_MG90D.jpg
UP AIR ONE (Banggood)
up_air_one.png
Eachine TS5828S (Banggood)
ts5858s.png
EMAX ES09MD (Banggood)
es09md.jpg
Assault 450L Kit (Hobby King)
150802_2.jpg
EMAX ES08MA (Banggood)
emax_es08ma.jpg
Mobius Action Camera (Banggood)
mobius_action_camera.jpg

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM