奥会津紅葉の旅【天然炭酸水編】

  • 2017.11.04 Saturday
  • 20:24

 

奥会津紅葉の旅」最後の目的地『田子倉湖(田子倉ダム)』へ向かいますが、

途中、金山町の「道の駅 奥会津かねやま」で休憩、

コンビニで買ってきたおにぎりで昼食。

 

ここの道の駅には「旧五十島家住宅」が離接していて、
そこの庭にザクロが成っていました。
171104_2.jpg

この町には、山の上に「沼沢湖」という、

わずか5400年前の噴火でできたカルデラ湖があります。

(Googleマップは旧名の「沼沢沼」となっています)

 

171104_1.png

 

ここの休憩所に置いてあったパンフレットで、

天然炭酸水」が湧き出ているスポットがあると奥さんが発見!

 

が、

パンフレットには場所が書かれておらず、

写真では、かなり山奥風?なので、行くのを諦めました。

 

・・・が・・・

 

国道を走っていると「大塩天然炭酸水」の看板を発見〜!\(^○^)/

 

 

国道から入ってすぐの所にありました。

手前がかなり広い広場になっていますが、

背景が森の山で、雰囲気がありますぅ〜!o(^0^)o

 

171104_3.jpg

 

171104_4.jpg

 

天然水が湧きだしているのは、

一見、木のベンチみたいに見える「井戸」で・・・↓

 

171104_5.jpg

 

井戸と言っても、水が溢れていて、

水場の様な感じです。

 

171104_6.jpg

 

中を覗くと、炭酸の泡がボコボコと湧き出していて、

井戸の脇の地面からも、小さな泡が出ている所がありました。

 

味は・・・ちょっと酸味があって、

温泉水みたいな感じでクセがあり、

後味が「サイダー風味」な感じです。(^_^;)

 

丁度居合わせたポリタンク持参の地元の人の話では、

水割りに使うと美味しい」との事ですが、

今日は炭酸が弱い」との事。

連日の雨で薄まったのかも知れません。

 

でぇ〜、

もう一つの「滝沢天然炭酸水」の場所は・・・

 

 

大塩天然炭酸水と比べると、

看板も小さくて、観光地化?していない感じで、
通過してしまいました。(^○^;)

 

で、次はいよいよ「田子倉湖(田子倉ダム)」ですが、

日が暮れて暗くならないうちに着けるのかぁ〜!(^_^;)

 

【続く】

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

アクセス数

   
本日  昨日
空撮の部屋.png
ラジコン飛行場.png
独自ドメイン取得

格安レンタルサーバー

ブログ作成

アフィリエイト

お気に入りブログのリンク

関連リンク

最近の記事

海外通販リンク

Assault 450 Rudder Servo
VWINRC_MG90D.jpg
UP AIR ONE (Banggood)
up_air_one.png
Eachine TS5828S (Banggood)
ts5858s.png
Eachine ER32 (Banggood)
eachine_er32.png
EMAX ES09MD (Banggood)
es09md.jpg
Assault 450L Kit (Hobby King)
150802_2.jpg
Car DVR K6000 (Banggood)
k6000.jpg
EMAX ES08MA (Banggood)
emax_es08ma.jpg
Mobius Action Camera (Banggood)
mobius_action_camera.jpg

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM