デジカメの撮影画像比較

  • 2018.05.22 Tuesday
  • 19:52

 

さて、今回買った EOS M100 と、

今まで使っていた DiMAGE Z3 の撮影画像比較ですが・・・

 

先ずは、Z3 と M100 のレンズの比較です。

 

Z3の焦点距離は5.83〜69.9mmで、

35mm換算で35〜420mmと換算後に6倍長くなり、

M100は、15〜45mm24〜72mm

55〜200mm88〜320mmと、

1.6倍長くなります。

 

F値は「焦点距離÷有効口径」で、焦点距離に比例するので、

35mmに換算する倍率が大きいほど、

実際の焦点距離短いという事で、

F値が小さく明るく)なります。

 

つまり、

6倍のZ3 は、1.6倍のM100 と比較して、

焦点距離が3.75分の1と短いので、

実際にレンズを通る光の量(有効口径)に対して、

F値が3.75倍明るい値になってしまうという事です。

 

ぶっちゃけ?

Z3 のF値は F2.8〜F4.5で、

M100 は F3.5〜F6.3F4.5〜F6.3 で、

数値的にはM100 のレンズの方が暗いですが、

有効口径で比較すると、

M100 の方が 2.6〜3倍の二乗で通る光が多いという事になります。

 

さて、肝心の画像比較ですが・・・

以下、比較しやすいように、

焦点距離は全て35mm換算で表記します。

 

先ずは、Z3 のズームが35〜420mmに対して、

M100 は、24〜72mm88mm〜320mmの2本になります。

 

つまり、M100の方が広角側に広く、

Z3の方が望遠側に広い訳です。

 

我が家の2階の窓からの景色で恐縮ですが・・・(^○^;)

 

Z3 の広角端 35mmの画像がこちら↓

 

z3_wide_35mm.jpg

 

M100の24〜72mmズームレンズの広角端 24mmの画像がこちら↓

黄色枠で Z3 の画角範囲を示します。

 

m100_wide_24mm.jpg

 

M100の24〜72mmズームレンズの望遠端 72mmがこちら↓

 

m100_wide_72mm.jpg

 

M100の88〜320mmの広角端 88mmがこちら↓

 

m100_tele_88mm.jpg

 

M100の88〜320mmの望遠端 320mmがこちら↓

黄色枠で Z3 の望遠端 420mmの画角範囲を示します。

 

m100_tele_320mm.jpg

 

Z3 の望遠端 420mmがこちら↓

 

z3_tele_420mm.jpg

 

という事で、

Z3 の方が望遠が効くわけですが・・・

 

Z3のCMOSは400万画素で、

撮影画像の画素数は 2,272×1,704(3,871,488画素)

アスペクト比 4:3

 

M100は2420万画素で、

撮影画素数は 6,000×4,000(24,000,000画素)

アスペクト比 3:2

※.M100はアスペクト比の切換が可能ですが、

  CMOSの画素数を一番有効に使えるのが 3:2 になります。

 

なので、M100の画素数は、

横画素数2.64倍総画素数6.2倍です。

 

つまり、トリミングする事でデジタルズーム効果を得られます。

 

で、Z3 の最望遠420mmと同じ画角にトリミングすると・・・↓

 

zoom_3.jpg

Z3 最望遠420mm↓

z3_tele_420mm.jpg

 

↑M100 の320mmを420mm相当にトリミングしても、

M100 の方が画質が良いように見えます。o(^0^)o

 

更に、ピクセル等倍に拡大(縮小せずにトリミングした)画像で比較すると、

 

Z3 420mm↓

zoom_4.jpg

 

M100 320mm↓

zoom_5.jpg

 

↑明らかに?M100の勝ちですぅ〜!(^○^;)

 

ちなみに、

自動モードで撮影すると、

M100 は絞りを開け気味なのか?

被写界深度が浅く、ピントが合う距離範囲が狭いです。

 

上に掲載した「M100 320mm トリミング」の画像で、

手前の電柱がボケている事でも解ります。

 

ところが、

被写界深度が深く

全体にピントが合うZ3 の方が、絞っているかと言えば?

Z3 の方が全体に明るく撮影されます。

 

って言うか、強い光が当たった部分では、

Z3 は白飛びしてしまいます。

 

カーポートの屋根部分↓

 

Z3 広角 35mm

zoom_1.jpg

 

M100 広角 24mm

zoom_2.jpg

 

多分???

暗いレンズ(絞られている)で、被写界深度が深くなり、

電子増感(画像処理)で明るくする際に、白飛びする・・・のかな?(^_^;)

 

という事で、

取り敢えず?

明るい屋外での撮影では、

M100 が、広角側が広く、実質的な望遠も効き、

画質的にも良い事が判りました。o(^0^)o

 

って言うか、

時代差(13年クラス差(コンパクト一眼レフから言って、

差があって当然ですから、

これが妥当な差なのか?・・・解りませんけど。・・・((((^_^;)

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

アクセス数

   
本日  昨日

おいらのりろんぶつりがく講座.png
第41回:見た目の光源の軌跡【v=2c】
空撮の部屋.png
ラジコン飛行場.png
Amazon

独自ドメイン取得

格安レンタルサーバー

ブログ作成

アフィリエイト

楽天ブックス

楽天ポイント

インターネット

お気に入りブログのリンク

関連リンク

最近の記事

海外通販リンク

Assault 450 Rudder Servo
VWINRC_MG90D.jpg
UP AIR ONE (Banggood)
up_air_one.png
Eachine TS5828S (Banggood)
ts5858s.png
EMAX ES09MD (Banggood)
es09md.jpg
Assault 450L Kit (Hobby King)
150802_2.jpg
EMAX ES08MA (Banggood)
emax_es08ma.jpg
Mobius Action Camera (Banggood)
mobius_action_camera.jpg

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM