TREX 450L ドミネーターの修理

  • 2018.11.04 Sunday
  • 11:45

 

突然、勝手に3Dアクロバットを演じて、

仰向けに墜落した ドミの修理です。(^_^;)

 

先ず、テールローターの交換ですが、

手持ちの予備パーツは、アソォ〜トの旧450と450L用のものです。↓

 

181104_1.jpg

 

旧450用は、ドミ用よりも若干短く、

450L用は、ほんの少し長いです。

 

墜落の原因は、

その前のフライトで着陸時に尻もちをついて、

トルクチューブ・ドライブ・ギヤが舐めてしまったものと考えられるので、

長めのテールローターに交換するのは避けたいところですが・・・(^○^;)

 

旧450用は、ちょっと短すぎる感じなので、

取り敢えず、450L用に交換して、

テールが地面に当たり安いようであれば、

ちょっと削るしかないかな?・・・と。(^○^;)

 

次に、メインギヤですが、

こちらも、手持ちの予備パーツは アソォ〜ト 450L用で、

色と形状が異なりますが・・・

 

ギヤの直径と斜めの歯の形(ヘリカルギヤ)と歯数は同じみたいで、

ワンウェイクラッチの取り付け部も同じみたいなので、

これで交換してみます。(^_^;)

 

【上面】

181104_2.jpg

【下面】

181104_3.jpg

 

ドミ用はホイールで言えばスポークに当たる部分が、

ピッチが付いた羽状になっています。↓

 

181104_4.jpg

 

これに、どんな効果があるのか知りませんが、(^_^;)

まぁ、特に支障がでるとは思えないので、気にしないで交換します。(笑)

 

その他、ギヤがシャフト舐めしたトルクチューブ・ドライブ・ギヤと、

折れてしまったサーボホーンを交換しました。

 

メインシャフトやブレードグリップなどのヘッド周りは、

見た感じでは曲がっていない様なので、

取り敢えず、これで組み上げて、

実際にローターを回して確認する事にします。

 

でぇ〜、

この修理のついでに、

受信機の位置を、

仮付けしていたメインフレームのサイドから、

メインシャフト下へ移動しました。o(^0^)o

 

181104_5.jpg

 

アンテナ線の取り回しは、

垂直方向は、メインフレームの右側に、↓

 

181104_6.jpg

 

水平方向は、メインフレームの左側にセットしました。↓

 

181104_7.jpg

 

さてさて、

この修理で、調子がちゃんと戻ってくれるのか?(^○^;)

 

先ずはテストフライトですね。(^_^;)

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

アクセス数

   
本日  昨日

おいらのりろんぶつりがく講座.png
第41回:見た目の光源の軌跡【v=2c】
空撮の部屋.png
ラジコン飛行場.png
Amazon

独自ドメイン取得

格安レンタルサーバー

ブログ作成

アフィリエイト

楽天ブックス

楽天ポイント

インターネット

お気に入りブログのリンク

関連リンク

最近の記事

海外通販リンク

Assault 450 Rudder Servo
VWINRC_MG90D.jpg
UP AIR ONE (Banggood)
up_air_one.png
Eachine TS5828S (Banggood)
ts5858s.png
EMAX ES09MD (Banggood)
es09md.jpg
Assault 450L Kit (Hobby King)
150802_2.jpg
EMAX ES08MA (Banggood)
emax_es08ma.jpg
Mobius Action Camera (Banggood)
mobius_action_camera.jpg

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM