4Kのドライブレコーダー購入

  • 2019.04.27 Saturday
  • 16:26

 

今まで使っていた(前方用の)ドライブレコーダーですが、

2017年12月に購入した、台湾製のK6000で、

当時としては、2Kの 1920×1080画素フル解像度のCCDで、

価格(購入当時 4,280円)の割には、なかなかの高画質で気に入っていました。o(^0^)o

 

※.中国製K6000は、CCDの画素数不足を電子処理で誤魔化しています。(−_−;)

 

・・・が・・・

 

記録動画を観ていて、

ある程度の速度で走行中だと、

先行車との距離があるためナンバープレートが読めない・・・という不満点があり、

この際?4K(3,840×2,160画素)のドライブレコーダーを買う事にしました。\(^○^)/

 

で、私が調べた限りでは、

4Kドライブレコーダーの最安値は 6,500円で、

Amazon の「TOGUARD CE50」と、

Yahoo!ショッピングの「ナガオカ MDVRWDR4K」の2製品でした。

 

TOGUARD は、1,000円割引クーポン付きで、実際には 5,500円になります↓o(^0^)o

 

4K_DraiveRecorder.png

 

 

この製品は、付属品も豊富で好感が持てます。↓

 

付属品.jpg

 

ナガオカは、名称から言って日本メーカーっぽいですが、

まぁ、作っているのは海外でしょう。(^_^;)

 

性能(仕様)は、TOGUARD とほぼ同等ですが、

付属品は、シガライター電源ケーブルと吸盤型ホルダーとUSBケーブルの3点のみです。↓

 

国産?4Kドラレコ.png

こちらは、値引きクーポンはありませんが、

845ポイントが還元され、Yahoo Japanカード決済なら+130ポイント、

都合、975ポイント獲得できます。↓

 

yahooポイント.png

 

という事で?

TOGUARD CE50」を購入しました。o(^0^)o

 

ついでに、32GBの高速microSDを楽天市場で購入。↓

TOSHIBAのM203は2回目の購入です。

 

micro_sd.png

 

 

 

micro_sd_point.png

 

でぇ〜、注文当日発送で、翌日には到着しましたぁ〜!o(^0^)o

箱はしっかり綺麗ですが、開け口はシールで封印されていませんでした。

普通は貼られているんですけどねぇ・・・

 

190427_10.jpg

 

付属品は商品ページに掲載された通りですが、

USBケーブルが何故か袋から出ていました・・・(^_^;)一抹の不安

 

190427_11.jpg

 

取説は63ページもありますが、

最初の方は英語!?(^○^;)

 

ページ数が多いのは、各国語で書かれているせいで、

日本語は50ページから63ページまでの14ページです。(^_^;)

 

さて、本体はコンパクトデジカメの様なスタイルで、

質感が良くて高品質な印象です。o(^0^)o

 

鏡筒には 170度広角レンズ12MピクセルF1.8 の記載が↓

 

190427_12.jpg

 

背面は3インチのワイド液晶と操作ボタンの機能マーク↓

 

190427_13.jpg

 

本体と液晶のサイズの兼ね合いでしょうけど、

スイッチはサイドに付いています。↓

これ・・・慣れないと、ちょっと押し使いづらいカモ。(^○^;)

 

190427_14.jpg

 

でぇ〜、早速、4Kの実力を確認しますぅ〜!

 

今まで使っていた、フルHV(2K:1,920×1,080)の台湾製 K6000 との比較です。

 

先ずは、「カメラモード」での撮影。

 

K6000 の静止画の最大画素数は 4,000×3,000画素です。

画角の隅まで歪が少ないですが、壁のカレンダーの数字は読み取れません。↓

 

190427_1.jpg

 

カレンダー部分の原寸サイズをトリミングした画像がこちら↓

 

190427_2.jpg

 

TOGUARD CE50の静止画最大画素数は 4,608×2,592 で、アスペクト比 16:9です。↓

上下方向の画角は K6000(120度)とほぼ同じですが、

左右方向はかなり広く、公称の 170度はありそうです。

但し、画角周辺の歪みは大きいです。

 

190427_3.jpg

 

壁のカレンダーの数字は、ほぼほぼ読み取り可能です。↓

 

190427_4.jpg

 

で、今回は、動画でも撮影してキャプチャしてみました!o(^0^)o

 

K6000 の動画撮影(2K:1,920×1,080)のキャプチャがこちら↓

 

190427_5.jpg

 

カレンダーの原寸トリミングがこちら↓

やはり、数字を読み取るのは難しいです。

 

190427_6.jpg

 

TOGUARD CE50の動画撮影(4K:3,840×2,160)のキャプチャがこちら↓

 

190427_7.jpg

 

カレンダーの原寸トリミングですが、

驚いたことに、動画のキャプチャの方が静止画よりも鮮明ですぅ〜!(^○^;)

 

190427_8.jpg

 

で、実際に画素単位までの解像度を有しているかを調べてみました。

 

K6000 のカレンダーの数字1つを取り出した画像がこちら↓

 

190427_9.jpg

 

これを拡大して、画素を見て見ると・・・↓

全く何の数字か解りません。(^○^;)

 

190427_9.png

 

TOGUARD CE50のカレンダーの1文字がこちらで、

「14」だとハッキリ分かります。↓

 

190427_a.jpg

 

これを拡大したのがこちら↓

3,840×2,160の画素1個まで、しっかり対応しているのが解りますぅ〜!o(^0^)o

 

190427_a.png

 

という事で、

5,500円で購入した4Kドライブレコーダーは、

期待以上の解像度を示してくれましたぁ〜!\(^○^)/

 

但し、4Kの画素数は2Kの4倍なので、

理論上、4K 25fps のデーター量は2K 30fps の 3分の10倍になります。

 

なので、2Kでは32GBのmicroSDで今まで10日分録画できたとすれば、

4Kでは3日分という事になりますね。(^_^;)

 

ちなみに、4Kで撮影した動画をキャプチャした画像を、

原寸でモニター表示したのがこちら↓

 

190427_0.jpg

 

今度は、4K解像度のモニターが欲しくなりますねぇ〜!(^○^;)

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

アクセス数

   
本日  昨日

おいらのりろんぶつりがく講座.png
第41回:見た目の光源の軌跡【v=2c】
空撮の部屋.png
ラジコン飛行場.png
Yahooショッピング

Amazon

独自ドメイン取得

格安レンタルサーバー

ブログ作成

アフィリエイト

楽天ブックス

楽天ポイント

インターネット

お気に入りブログのリンク

関連リンク

最近の記事

海外通販リンク

Assault 450 Rudder Servo
VWINRC_MG90D.jpg
UP AIR ONE (Banggood)
up_air_one.png
Eachine TS5828S (Banggood)
ts5858s.png
EMAX ES09MD (Banggood)
es09md.jpg
EMAX ES08MA (Banggood)
emax_es08ma.jpg
Mobius Action Camera (Banggood)
mobius_action_camera.jpg

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM