タダで入手したラパン・ターボ四駆

  • 2020.03.15 Sunday
  • 19:08

 

うちの息子が、ラパン・ターボ四駆をタダで譲り受けたそうです。(^○^;)

 

というのは、

初代初期型のラパン、平成15年(2003年)登録のターボ四駆で、

走行距離が 98,000km のクルマだそうで・・・

 

軽自動車が 17年も乗れるなんて凄いですが、

10万キロ近くも走行していると、

流石に、エンジン、駆動系など、修理箇所も増えて来るので、

廃車したのですが、

処分するのに費用がかかるので、

持って行って貰えれば助かるみたいな感じで譲り受けた様です。(^_^;)

 

で、息子が自分で再車検を取って、

今後、少しずつ自分で整備していくのだとか。(^○^;)

 

まぁ、ぱっと見は小奇麗なんですが、

 

ラパン_1.jpg

 

流石に、リヤフェンダーに腐食が浮いて来ています。(^_^;)

 

ラパン_2.jpg

 

で、私が試乗してみたインプレッションです。o(^0^)o

 

乗り始めて、最初に感じたのは、

極低速では、パワステ付いてるの!?

ってほど、ハンドルが重いのですが、

走り出すと、急にハンドルが軽くなって頼りなくなります。(^○^;)

 

まぁ、タイヤが細ぉ〜い、年季の入ったスノーなので、

こんなものかと思います。

 

軽自動車と言っても、流石ターボ車で、

今時のCVTではなくて、4速ATという事もあり、

発進加速は、私のヴィッツ 1300 よりも加速感があります。

 

とは言っても、軽自動車なので、

加速感の割には、絶対速度はそれほどでもありません。(^_^;)

 

それでも、OD(オーバードライブ)を切って加速すると、

時速100キロまでスムーズに加速して、

直進安定性にも不安なく、振動など特に問題は感じませんでした。

(100km/h以上は未確認です)

 

一方、ワインディングでは、

フロントタイヤの接地感が弱く、

ハンドルの軽さからくるのか?車体のふらつきも若干感じますが、

細いスノータイヤと、軽自動車だと思えば、

こんなもんなんだろうなぁ〜と思える許容範囲だと思います。(^_^;)

 

いずれにせよ、

このクルマの新車時点の走行性が判らないので判断できませんが、

特に問題があるようには感じませんでした。o(^0^)o

 

まぁ、タダで手に入れたクルマですから、上出来だと思います。(笑)

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

アクセス数

   
本日  昨日

おいらのりろんぶつりがく講座.png
第42回:量子力学
空撮の部屋.png
ラジコン飛行場.png
Yahooショッピング

Amazon

サンワサプライ

独自ドメイン取得

格安レンタルサーバー

ブログ作成

アフィリエイト

楽天ブックス

楽天ポイント

インターネット

お気に入りブログのリンク

関連リンク

最近の記事

海外通販リンク

Assault 450 Rudder Servo
VWINRC_MG90D.jpg
UP AIR ONE (Banggood)
up_air_one.png
Eachine TS5828S (Banggood)
ts5858s.png
EMAX ES09MD (Banggood)
es09md.jpg
EMAX ES08MA (Banggood)
emax_es08ma.jpg

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM