V922 ノーコンの謎? (2)

  • 2013.09.02 Monday
  • 20:47


先ずは、機体を正常な状態に整備するのが先決でぇ〜っす!(^_^)b

という事で、フレームの交換ですが、その前に強化処理を施します。
例によって?0.35φのステンレス線を通して、テール保持部分の強化です!

更に、今までは弾性接着剤などを盛りつけていたのですが、決め手に欠けていました。

一方、V120D02S のスキッド強化も色々やってきて、その中で一番効果があったのは、
ホットボンドです!o(^o^)o

ホットボンドは強度もありますし、接着剤よりも剥離し辛い様です。
で、ホットボンドでの強化の手順です。

1.ホットボンドガンで温めて溶けたボンドを、爪楊枝で強化する部分に盛り付けます。
  この時、糸を引いたり綺麗に塗れなかったりしますが、気にせずに大雑把に塗布します。

2.ハンダごての熱でホットボンドを整形します。
  この時、ハンダごてをボンドに直接触れずに、こての熱でボンドを溶かし、
  ボンド自体の表明張力と重力で形が自然に整うのを待ちます。
  ハンダごてがフレームに触って溶かしてしまわない様に注意する必要もあります!
  なので、結構根気が必要ですぅ〜!(^○^;)

でぇ〜、出来上がりがこちら↓
あまりお手本にはなりませんけどぉ〜!(^○^;)

130902_1.jpg
130902_2.jpg

↓ここが一番壊れます!

130902_3.jpg

という事で、フレームの強化ができたので、フレーム交換です〜!

ここで・・・
テールモーターの配線をフレームに通してしまっていたのは、ちょっと失敗だったと気付きました。(^○^;)

130902_4.jpg

確かに、テールブームを交換する際には、テールモーターの配線を抜く必要があるので、
配線のハンダ付けし直し必須なので手間は一緒ですけどォ〜・・・

フレーム交換の際は、やらなくて良いハンダ付けのし直しの手間が増えてしまいますぅ〜!(^○^;)

という事で、今回は、フレームに穴を開けずに、元々の配線取り回しに戻しましたぁ〜!(^_^;)

で、フレームを交換したので、ゼロピッチ調整をし直して・・・

さぁ〜!いよいよテストフライトですぅ〜!o(^o^)o

でぇ〜〜〜・・・・

初の室内フリップ成功〜!\(^○^)/

いやいやいやいや!!!!!そぉ〜じゃなくって!(爆)

浮上した途端に勝手にフリップ!(@_@;)

んがぁ〜!?

じぇんじぇんおかしいですぅ〜〜〜〜!!!!!(;_;)

更に、バインドした途端にメインローターフル回転ん〜〜〜!!!(@_@;)
ホールドも全く効かず!(T_T)

・・・まぁ、スロットルが誤動作してるんですから、ホールドも効きませんわなぁ〜(^○^;)

で、バインドも不安定になってきて・・・遂にバインドしなくなっちゃいましたぁ〜!(T_T)

こりゃあ、基板が逝ったか?テールモータの配線がショートでもしたのか?

で、試しに、V922 RTF のオリジナル送信機でバインドしてみると・・・

難なくバインドしちゃいましたぁ〜

・・・って事は、9XRHT8故障?
と思って、もう1機のBNFの機体とバインドしてみると・・・

難なくバインドしちゃいましたぁ〜

なじぇ・・・?

・・・ん〜〜〜・・・

まぁ、これ以上悩んでもしょぉ〜がないのでぇ〜
RTF の機体はオリジナル送信機で調整する事にぃ〜・・・(^_^;)

ところが・・・

バインドはしたものの、
浮上する前から、機体が傾いて、浮上すらできません〜〜〜!!!!(;_;)

サーボの動作を見てみると・・・
エルロン方向に全く反応しません!(@_@;)

エレベータ方向には反応するので、サーボの故障ではなさそうです・・・???

ん〜〜〜・・・・

さっぱり解らないので、RTFの機体は取り敢えず置いておいてぇ〜!(爆)

9XR+HT8 でちゃんとバインドするBNFの機体をチェックしてみるとぉ〜・・・

こっちも!
浮上する前から、機体が傾いて、浮上すらできません〜〜〜!!!!(;_;)

こちらは、サーボは正常に動作しますが・・・
反応が悪い上に唐突ですぅ〜!(;_;)

あ”〜〜〜〜もぉ〜〜〜やだぁ〜〜〜!!!!(T_T)


コメント
私、ツン美。
今日からこの機体に住まわせてもらいます。
よろしくお願いしますwww

・・・変な振動とかないですかー?
クマー隊さん、こんばんは

そ、それだけは許してくださいぃ〜!(爆)

変な振動って・・・ラップ音でしょうか?(゚〜゚;)
確かに1機はローター回すと振動音がでますぅ〜!
  • vuvu
  • 2013/09/02 10:03 PM
vuvuさん、こんにちわ〜!
色んなところに3姉妹が…(涙)
EXP上げ過ぎとかないですか〜?
ウチのは50%を超えるとテイクオフすらおかしくなりました〜。
Bokkinenさん、こんにちは

EXPOは、両機とも”30”です。
V922は送信機の設定値に過敏な挙動を示す傾向は確かにありそうですね!

RTF機は、サーボ動作が明らかにおかしいので、基板を交換して9XR+HT8でバイドする様になりました。
でもまだクルクルパ〜病が治りません。(;_;)

BNF機は、ゼロピッチ調整しなおして、サイクリック入力とピッチカーブを抑えて、何とか飛ぶようになりました。(^_^;)
  • vuvu
  • 2013/09/03 12:35 PM
vuvuさん、こんばんは

また。おじゃまします。
私のV922は暫く放置しておくとバインドしにくくなり、やっとバインドすると今度はジャイロがおかしいのか傾いて浮上しません。
何回か本体と送信機の電源を入り切りしていると素直に飛ぶようになります。
原因は、さっぱりわかりません。
あくまでも、個体差と思いますが…。
  • may
  • 2013/09/03 6:39 PM
mayさん、こんばんは

おお!全く同じですねぇ〜!
オリジナル送信機と一旦バインドしちゃった後も、同じ様な現象になります。
おまけに、1台の9XRで2機のV922を2つのモデル設定で交互にバインドしたリもするので、更におかしな事になります。(^○^;)

fix ID が揮発したりするのかなぁ?(^_^;)
  • vuvu
  • 2013/09/03 6:50 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

アクセス数

   
本日  昨日

おいらのりろんぶつりがく講座.png
第42回:量子力学
空撮の部屋.png
ラジコン飛行場.png
Yahooショッピング

Amazon

独自ドメイン取得

格安レンタルサーバー

ブログ作成

アフィリエイト

楽天ブックス

楽天ポイント

インターネット

お気に入りブログのリンク

関連リンク

最近の記事

海外通販リンク

Assault 450 Rudder Servo
VWINRC_MG90D.jpg
UP AIR ONE (Banggood)
up_air_one.png
Eachine TS5828S (Banggood)
ts5858s.png
EMAX ES09MD (Banggood)
es09md.jpg
EMAX ES08MA (Banggood)
emax_es08ma.jpg
Mobius Action Camera (Banggood)
mobius_action_camera.jpg

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM