ゴリラ用外付けGPSアンテナ

  • 2018.11.10 Saturday
  • 15:06

 

この 11月1日から、日本版GPS衛星みちびき」の、

一般向けサービスが運用開始しました。o(^0^)o

 

ゴリラは「みちびき」に対応しているので、

位置精度の向上が期待できます。

 

という事で、

ゴリラの地図スケールの詳細側最大の「5m」スケールで確認してみました。

 

ゴリラは日本全国で地図スケール5mで表示できますが、

5m表示だからと言って、メチャクチャ詳細な地図になる訳ではなく、

ある程度のスケールの地図データを拡大して表示しているだけの様です。(^○^;)

 

なので、車線が多い大きな道路を走行している場合は、

ほぼ画面全部に走行中の道路が、折れ線で表示されるので、あまり意味がありません。(^_^;)

 

一方で、住宅地などの込み入った細い道を探す場合などは重宝します。

 

で、通勤に利用している、片側2車線の一般道自動車専用道路を走行中に、

5mスケールで表示していたら・・・

ICを通過するたびに、

ナビに表示されるクルマの軌跡が、

何故か?ICを降りて側道に行ってしまいますぅ〜!(;_;)

 

どうゆ〜事なんだ?

という事で、

周りに高いビルなどが無く見通しの良い、

仕事先の駐車場に停車した状態で GPS衛星の補足数を確認してみると・・・

 

停車しているにも関わらず、何故か、3個から6個の間で不安定に変動し、

たまに、一瞬ですが、と表示される事さえあります。(@_@;)

 

まぁ、天候による影響や、

その位置、その時間帯によって、

衛星が上空にある「補足可能な衛星数」が変動するので、

その後も、確認を続けたのですが、

見通しの良い、高い位置を走行する道路上でも、

衛星補足数は6個から7個くらいでした。

 

ちなみに、

ドローンの Phantom4の場合、

衛星補足数は、通常でも 12個以上、

最大で 16個の衛星を補足する事も珍しくありません。

 

この違いが何なのか?

を考えた場合、

Phantom4はプラスチック製の本体の上面に、

平面的にアンテナがあるのに対して、

カーナビの場合は、クルマの車体内部(ダッシュボード)にあって、

しかも、薄い本体に内蔵されているという事です。

 

という事で、

外付けGPSアンテナ」を購入しましたぁ〜!o(^0^)o

 

私が探したアマゾン最安は、こちら↓

 

banggood_2.png

これと、外観上は全くそっくりな製品が、

Banggood では、4ドルちょっと、

日本円で 500円弱でした。↓

banggood_1.png

・・・が・・・

 

アンテナ線のコネクタが、一般的な SMAオスで、

固定用のナットが付いているタイプです。↓

 

banggood__2.png

 

しかし、ゴリラの外付けGPSアンテナのコネクタは、

本体内部に凹んでいるので、

ナットが無い、差し込み式のコネクタでないと繋がりません。(^_^;)

 

という事で、

「ゴリラ用」と記載されたものを探してみると、

こちらが最安でした。↓

 

gorilla_gps_ant_0.png

 

 

国内ショップの国内発送なので、すぐに届きました。

 

gorilla_gps_ant_1.jpg

 

コネクタは、固定用ナットが無い、こうゆう形状です。↓

 

gorilla_gps_ant_2.jpg

 

さて、取り付けですが、

FM-VICS や TVアンテナの場合は、

コードが余って取扱に悩んだのですが・・・(^_^;)

 

というのも、

コードの扱いとして、取説上に「束ねるな」となっているからです。

 

そう書かれているのに、

コードを束ねる「コードクリップ」も付属しているのですが???(^○^;)

 

で、FM-VICSアンテナと TVアンテナのコードは、

直径10cmくらいの輪にして、

車体のフレームの隙間に押し込んであります。(^_^;)

 

しかし、

今回の GPSアンテナは、

感度重視で、

ダッシュボードではなく、車体のルーフの上に取り付けようと思います。

 

それも、指向性を無くすために、

できればルーフの中央に設置したいのですが・・・

 

この製品のコードは2mしか無いので、

ダッシュボード上に設置するなら余るんですが、

ルーフの上だと短いので、

ぎりぎり届く範囲で、できるだけルーフ中央に近づけるという感じです。(^_^;)

 

で、他のアンテナとは逆に、

アンテナコードをナビ本体から配線を始めて、

ピラーの根元から車外に出して、

ドア周囲の車体側ウェザーストリップのゴムの内側へ押し込みながら・・・

 

センターピラー付近から、前後のドアサッシの隙間を狙ってルーフの上に引っ張りました。↓

 

gorilla_gps_ant_3.jpg

 

ドアを閉めると、こんな具合です。↓

 

gorilla_gps_ant_4.jpg

 

今から 30年以上前に、カーナビのはしりの頃は、

こんな具合に、GPSアンテナをルーフに設置するのが常識で、

何だか懐かしいですぅ〜!(爆)

 

その頃の、GPSアンテナは、縦横も高さ(厚さ)も、

それぞれ、この製品の2倍くらいあったので、

アンテナ自体も、随分、小型化されたものです。

 

まぁ、中身は、チップが1個載った小さな基板だけなんでしょうけどねぇ〜(^○^;)

 

で、外付けGPSアンテナをルーフに載せた効果は・・・

 

我が家のカーポート内、

左側がすぐに二階建ての我が家の壁面で、

右側は3mほどしか離れていない、二階建ての隣家の壁、

そして、頭上はアルミ製フレームのカーポートの屋根があるという、

ロケーション的にはあまり良いとは言えない筈の状況で・・・

 

衛星補足数は、

何と!11個ぉ〜!\(^○^)/

 

当然?「みちびき」も、

ロシア版GPS の「グロナス」も受信しています!

 

gorilla_gps_ant_5.jpg

 

で、肝心の位置精度は・・・

 

実は、我が家の辺りは木造の住宅地で、

周りに高いビルなど無いのですが、

意外と位置精度が悪化します。(^○^;)

 

なので、

我が家の前の、細ぉ〜い私道に入ると、

全然デタラメな位置に表示されることが多かったのですが・・・

 

な、何と!

ドンピシャで、現在位置が我が家の前に表示されましたぁ〜!o(^o^)o

位置精度誤差は、2〜3mといったところです。

 

gorilla_gps_ant_6.jpg

 

で、カーポートからクルマを出して、走行してみると・・・

 

な、何と!

衛星捕捉数は『13個』ぉ〜!\(^o^)/

 

しかも、それ以上に特筆すべきは、

走行中でも捕捉数が全く変動しません〜!o(^o^)o

 

gorilla_gps_ant_7.jpg

 

この結果に気を良くした私は・・・

こんなモノも購入してしまいましたぁ〜(^○^;)

 

gorilla_gps_ant_8.png

 

というのも、この商品を見た瞬間、

FM-VICS のアンテナコードに「アース端子」があって、

それを、塗装の上から車体アースするのに、

アースシール」を貼ったことを思い出したからで、

アースプレート』という名称の”アース”という名称を見ただけで、

 

GPSアンテナも車体アースすることで、

ノイズ対策や感度向上になると思ったのですが・・・

 

実際に装着してみると、

全く効果が判りませんでしたぁ〜!(^○^;)

 

というのも、

この商品は、GPSアンテナを車内のダッシュボード上に設置する時に使用するモノで、

アース効果よりも、電波を反射させるためのモノっぽいです。(^_^;)

 

クルマのルーフの上に置いた場合は、

元々、ルーフが金属(鉄板)なので、

このプレートを敷いても意味がありません〜!(爆)

 

・・・って言うか、

そもそも、このプレートを使わなくても、

捕捉可能なGPS衛星を、既に全て捕捉しているので、

それ以上、捕捉数が増える筈がありません〜!(^○^;)

 

という事で、

捕捉数が不安定な状況になる事があれば、

その時に、もう一度、比較テストをしてみたいと思います。(^_^;)

ゴリラ用TVアンテナ

  • 2018.11.08 Thursday
  • 19:05

 

さて、ゴリラにもワンセグTVが搭載されていて、

本体にホイップアンテナも内蔵しています。

 

これでも、テレビがある程度見れるのですが、

今まで使っていたナビの外付けアンテナがフロントウィンドウに付いているので、

それをゴリラに繋いでみようかと・・・

 

前のナビも変換コネクタで繋いでいたのですが、

ゴリラのコネクタも、

アンテナ自体のコネクタも、今まで使っていた変換コネクタも合いません。(^_^;)

 

で、新たに変換コネクタを購入しました。

 

ちなみに、アンテナ側のコネクタはSMAのオスで、

ナビ側は MCX のオスなので、

SMAメス〜MCXメスの変換コネクタを選択しました。↓

 

変換コネクタ.png

 

・・・が・・・

 

物理的には繋がったものの、

ゴリラが外部アンテナを認識しません〜!(;_;)

 

で、ネットをググってみると、

どうやら、CN-G1100VDは外部アンテナの検出が自動で、

認識しないタイプがあるようです。

 

実際、ゴリラ対応アンテナで、

CN-G1000VD、CN-G1100VD、CN-G1200VDには対応しません

↑と、記載されている製品もあります。

 

という事で?

仕方が無いので、『ゴリラ用』と明記されているアンテナを購入。(^○^;)

 

こちらが、ライン給電タイプのブースター付きロッドアンテナでアマゾン最安だったので、

これを購入しました。

ワンセグアンテナ.png

 

 

製品が入っていた袋のラベルを見ると、

台湾製の様ですが、

日本の販社が販売していて、国内発送なのですぐに届きました。o(^o^)o

 

アンテナラベル.png

 

ケーブルの途中に付いているユニットがブースターの様で、

ナビ側の接続の近くと、アンテナ側の近くの2か所に付いています。

 

ナビ側がライン給電の電源で、アンテナ側が直下型ブースター(増幅回路)でしょうかね。

 

gorilla_tv_ant.jpg

 

で、今まで使っていたTVアンテナを外して、

同じ場所に貼り付けて、

コードをフロントピラーの内張りの中を通して、

ゴリラ本体に接続。↓

 

gorilla_tv_ant_set_1.jpg

 

gorilla_tv_ant_set_2.jpg

 

結果、外部アンテナとして難なく認識して、

受信レベルもフルスケールになりましたぁ〜!\(^o^)/

 

で、

走行中の受信レベルも安定するのかを調べようとしたら・・・

 

ゴリラは、走行状態をGPS信号から解析して、

走行中画像が表示されずに音声のみとなります。(^_^;)

 

でぇ〜、走行中でもテレビの画像が映る様に、

パーキングブレーキ解除プラグ」を購入する事にしました。

 

勿論、ドライブ中に助手席の奥さんがテレビを見るためですよぉ〜(爆)・・・(^○^;)

 

ちなみに、このプラグは、

単に、2.5mmミニピンプラグショートピンです。(^_^;)

 

ですから、こちらの製品などは、↓

ミニピンプラグですらなく、(笑)

その形をした、ただの金属の棒ですぅ〜(^○^;)

 

パーキング解除プラグ.png

(※.製品価格はアマゾン最安ですが、別途送料400円かかります)

 

なので、

100円ショップで、2.5mmのミニピンプラグが付いたイヤホンか何かを買って、

コードを切ってショートさせるだけでも代用になるハズですし、

もっと言えば、アルミホイルなんかをコヨリにして突っ込むだけでも機能するハズです。(^○^;)

 

もし、実行する時は、内部でショートなどする可能性も無くは無いので、

自己責任で・・・(^_^;)

 

でぇ〜、私が買ったのは、税込送料込み248円のこちらの製品↓

 

POKOCHAN解除プラグ.png

 

ちなみに、商品ページでは、

「POKOCHAN FACTORY」(ポコちゃん工房?)のオリジナルと記載されていますが、

購入履歴に掲載される写真はコレ↓

 

41h+i4l26aL__SX90_.jpg

 

画像が小さくて良く見えませんが、

どう見ても、畳の上に置いて撮影した様に見えます。

 

製品写真が、畳の上とは・・・(^○^;) 

個人宅で商売をしている感ありありですが、

それにしても、畳の上とは・・・(^_^;)

 

で、到着した製品がこちら。↓

 

parking_plug.jpg

 

早速、ゴリラの「ブレーキセンサー端子」に差し込むと・・・

 

お〜!OKですぅ〜!

走行中でも安定してTV画像が表示されましたぁ〜!\(^o^)/

 

【続く】

ゴリラの無料地図更新

  • 2018.11.07 Wednesday
  • 19:48

 

ゴリラは、最大3年間の「無料地図更新」も大きな魅力の一つです。o(^o^)o

 

CN-G1100VD は、2017年モデルで 2020年の9月30日まで更新が可能です。

で、地図データは2か月ごとの更新を予定してるとの事なので、

年間6回、更新されることになります。o(^o^)o

 

で、購入した状態では地図データは古いハズなので、

早速、無料更新してみます。

 

・・・が・・・

 

製品に付属の取扱説明書には、

地図更新の詳しい内容が全く書かれておらず、

Webサイトを見ろとなっています。(^_^;)

 

という事で、メーカーサイトのページを見ると・・・↓

 

地図更新_1.png

 

で、手順は・・・↓

 

地図更新_2.png

 

で、この通りに進めていくと・・・

 

ん???

SDカードが見つかりません。」???

 

地図更新アプリ.png

 

地図更新には、4GB以上の 通常サイズのSDカードが必要なんですが、

手持ちの、通常サイズの SDカードは 2GB 以下と、

EOS M100 用に購入した SDXC の 64GBしか持っていません。

 

ゴリラは、SDHC の 32GB までしか認識できないので、

64GBは使用できないので、

手持ちのマイクロSDカードを変換ホルダーにセットして、

USBドライブとして認識しているんだけど・・・???

 

で、良く良くサイトを調べていくと・・・

 

地図更新_3.png

 

で、操作手順書の pdf をダウンロードして内容を見ると・・・

 

地図更新_4.png

 

先ず、ナビ本体で「地図更新用SD」を作成しなければなりません〜!(−_−;)

 

で、ゴリラ本体のスロットにSDカードを差し込んで、

「バージョン情報」のメニューから『地図更新用SDの作成』を実行します。

 

で、そのSDカードをPCに接続してアプリを起動すると・・・↓

 

地図更新アプリ_2.png

 

で、ダウンロードされた地図データは、2018年8月版でした。o(^o^)o

 

なので、次の更新は 2018年10月のハズなんですが、

11月に入ってから、再度ダウンロードを試みると・・・

 

ん???次の予定は 12月末!?

 

2か月ごとじゃないやんけぇ〜!凸(▼_▼#)

 

地図更新アプリ_3.png

 

ま、たとえ1年に1度でも、2020年9月まで更新できるので良しとすることにして・・・(^○^;)

 

ところで、変換ホルダーは、

PCでは認識してもゴリラが認識しなかったり、

その逆だったりと相性があるので、

ホルダをとっかえひっかえしなければならなかったり、

いちいち他の用途で使用している マイクロSDカードを抜き取るのも面倒なので、(^○^;)

新たに、SDHC の 32GB を購入する事にしました。

 

SDHC の 4GB も売られていますが、

32GB と価格があまり違わないので、

そうせなら 32GB の方が、後々便利かと。o(^o^)o

 

で、見つけたのがこちら↓

100MB/s なのか? 90MB/sなのか?良く判りませんが・・・(^○^;)

 

spd商品画面.png

 

100円の値引きクーポンがあったので、

実質 1,090円で購入できるなら良いか!(笑)

 

という事で、届いたのがこちら。↓

企業向けバルク品」という事で、化粧箱無しのプラスチックパッケージのみですが、

5年間保証の保証書が添付されてました。

 

gorilla_sd_card_1.jpg

 

gorilla_sd_card_2.jpg

 

で、早速ベンチを取った結果がこちら↓

 

bench.png

 

100MB/sなのか? 90MB/sなのか?の結果は、

間を取って?”95MB/s”!(爆)

 

書込は 40MB/s に届かないですが、

ま、読込が95MB/s で千円ちょっとなら、

ナビ用としては買いですかね。o(^o^)o

 

【続く】

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

アクセス数

   
本日  昨日

おいらのりろんぶつりがく講座.png
第41回:見た目の光源の軌跡【v=2c】
空撮の部屋.png
ラジコン飛行場.png
Amazon

独自ドメイン取得

格安レンタルサーバー

ブログ作成

アフィリエイト

楽天ブックス

楽天ポイント

インターネット

お気に入りブログのリンク

関連リンク

最近の記事

海外通販リンク

Assault 450 Rudder Servo
VWINRC_MG90D.jpg
UP AIR ONE (Banggood)
up_air_one.png
Eachine TS5828S (Banggood)
ts5858s.png
EMAX ES09MD (Banggood)
es09md.jpg
Assault 450L Kit (Hobby King)
150802_2.jpg
EMAX ES08MA (Banggood)
emax_es08ma.jpg
Mobius Action Camera (Banggood)
mobius_action_camera.jpg

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM