TREX 450L ドミ をターンテーブルで動作確認!

  • 2018.06.09 Saturday
  • 20:22

 

テールドライブギヤ交換しての再フライトで緊急着陸

で、テールローターの動きを確認すると・・・

テールドライブ滑っています(@_@;)

 

ギヤを外して確認すると、

シャフトの篏合がナメて、滑っています。↓

 

180602_3.jpg

 

袋から出して使った新品が・・・?

 

地上では、送信機の操作通りにラダーが動作するのに・・・

空中では、ラダーが効かない

この、奇妙ぉ〜奇天烈な症状の原因は?(^○^;)

 

SHIMZさんから、

ノーマルAVCSの切り換えは?

 先ず、ノーマルで設定しないとダメだよ

と言われ・・・

 

AVCSって何ですかぁ〜?」(^○^;)

スバルの可変バルブリフト機構ではありません〜!(爆)

 

そう、FutabaJR では、用語が違うので戸惑いますぅ〜!・・・((((^_^;)

 

AVCS」というのは、JR で言うジャイロの「ヘッドロック」です。

 

で、送信機のジャイロ設定値を、

「ノーマル」で”0〜100”へ変化させると、Gproの画面では”-91〜91”と表示され、
「ヘッドロック」にして”0〜100”と変化させると、”0(中央)〜92”と表示されます。

 

しかし、JRにはジャイロの「トラベルアジャスト」が無いので、

これを”-100〜100”(”0〜100”)に設定する事は出来そうにありません。(^_^;)

 

また、送信機側の設定がノーマルでもヘッドロックでも、

設定値が”0”でも”100”でも、

ラダーのリミット設定」では、同じように振り切ります。(T_T)

 

で、いくらネットをググっても、

この辺りを解説した情報見つかりません・・・

 

それと、

ジャイロ設定値を下げると、ラダーの動作範囲狭くなってしまうという現象もあって、

どうにも嫌ぁ〜な不可思議症状なのですが・・・

 

これに関しては、

もしかすると、

ラダーの設定値が大きい場合は、

ジャイロがヘッドロックしようとして、

ラダー操作に対して抵抗する動作になるので、

その分、ラダー操作の動作量を上げないと回頭しないのでは?

 

で、ジャイロの設定値を下げた時に、

このままの動作量では、動きが過大になるので、

自動的に動作量が絞られるのではないだろうか?(^○^;)

 

だとすれば、この症状は正常だと言えます。(^_^;)

 

などなど、

つらつらと考えるに・・・

 

もしかしたら、ジャイロとラダーの設定問題ではないのでは?(^○^;)

 

つまり、最初のギャ舐めギヤ欠け)も、

2個目のシャフト篏合舐め滑り)も、

結果』ではなくて、

原因』だとすれば・・・???

 

と、考えてみましたぁ〜!o(^o^)o

 

だとすれば、TREX 450L ドミ の不調は・・・

 

空中でラダーが動作していないのではなくて、

ラダーは動作しているけど、

テールローターが推力を失っている

 

つまり、

テールドライブギヤが、ヘッドロックぎりぎりの状態で維持している状態で、

じわじわとを向き始める、

つまり、テールローターが滑り始めたタイミングで、

右蛇を打つと、ピッチがかかって抵抗が増して

滑りが大きくなって左を向く!(^○^;)

(なので、逆蛇だと思った)

 

という、現象か!?

 

で、もし、私の想像通りに、

テールドライブが舐めた滑った事が原因なら、

スピンせずラダーが効かないだけ」というのは、

超ぉ〜奇跡的な塩梅で滑っていた事になりますぅ〜!(^○^;)

 

なので、

今度飛ばして、同じ症状になった時に、

スピンしないという保証はありません〜(@_@;)

 

しかも、2個のギヤが連続で!!!???

 

とまぁ、どう考えてみても腑に落ちないのですが・・・(^○^;)

 

なので、

何とか、実際に飛ばす前に、原因を追究しておかないとヤバそげ(爆)

 

そこで、

SHIMZさんが「こんな時にターンテーブルがあれば・・・

と呟いたのを思い出しましたぁ〜!o(^0^)o

 

でぇ〜、

今まで自分が座っていた回転イスの座面を外して、

その辺にあった板(笑)をとっつけて、

ターンテーブルを造っちゃいましたぁ〜!(爆)

turn_table_1.jpg

 

要は、回転軸と、ヘリのメインシャフト位置が合っていればイイだけですよねぇ〜!(^○^;)

 

turn_table_2.jpg

 

turn_table_3.jpg

 

でぇ〜、実験〜!\(^○^)/

 

 

回転が遅いのは、テールローターが機体と一緒に重い合板の板を回しているのと、

回転イスの回転抵抗だと思いますが・・・(^_^;)

 

ジャイロの効果と、ラダーの動作は、全く問題無さそぉ〜ですぅ〜!o(^o^)o

 

・・・となると、

やっぱり『原因は不明』・・・という事になるのですが・・・(^○^;)

TREX 450L ドミの初フライトぉ〜!

  • 2018.06.08 Friday
  • 20:06

 

さぁ〜て、いよいよ、TREX 450L ドミ 初フライトですぅ〜!o(^0^)o

 

この日は、運よく?・・・SHIMZさんのご厚意でぇ〜、

元オーナー立会いの元で?JR化ドミの初フライトぉ〜!\(^○^)/

 

各サーボジャイロ動作を慎重に?確認して・・・(^_^;)

あそぉ〜とでは、嫌というほど付きまとわれたテールぷるぷる」も無く・・・

無事離陸ぅ〜!\(^○^)/

 

・・・と、思った矢先ぃ〜(@_@;)

 

 

げっ!ラダーが!!!????(@_@;)

 

と、思って、

ノートPCを繋いで、Gpro アプリで、

ラダーサーボを『リバース』にして、

早速、再フライトぉ〜!

 

・・・が・・・(@_@;)

 

 

スピンが「右回り」なので、ラダーが逆ですぅ〜!(^○^;)

つまり、「リバース」設定はやっぱりです!・・・((((^_^;)

 

更に・・・

テールドライブの、メインギヤと、

テールギヤボックス側のギヤとが離れていますぅ〜!(@_@;)

 

いやいやいやいや、

テールドライブギヤのシャフトは、

テールギヤボックス内に固定されていて、

ボックスはメインフレームにガッシリ固定されているので、

このシャフトの位置動くハズはありません〜〜〜!!!(爆)

 

で、その場で分解したのですが・・・

流石?本家オリジナルALIGN製

造りがしっかりし過ぎていて

 

テールドライブギヤボックスが、

アソォ〜トみたいに、簡単には外せません〜!(^○^;)

 

というのは、

ギヤボックスの取り付け部分に、

白い樹脂のスペーサー?みたいなのが挟まっていて↓

 

180602_4.jpg

 

↑この、フレームの内側厚さの分、

ボックスを締めつける、

雌ネジが切られているスリーブ挿入されているので、

メインフレームを、この厚さ以上に広げないと抜けません〜!(T_T)

 

しかも、

中でスリーブが、行ったり来たりして引っかかるので、

中々外れません〜!(−_−;)

 

なので、結局は、

アンチローテーション・ブラケットと共締めのキャノピー・マウント・ボルト

メインシャフト・ベアリング・ブロック上下ともの後方のボルトを外し

ラダーサーボ・マウント取り外し・・・

 

更に、その周辺のボルト緩めないと外せません(−_−;)

特に、メインシャフト・ベアリング・ブロックはフレームの基準なので、

あまりボルトを緩めたくないですよねぇ〜!(^_^;)

 

おまけに、

キャノピーマウントボルトは、

4.5mm4.7mm3/16インチのどれなのか良く解らない中途半端な?スパナサイズですし、

ジャイロマウントは、アソォ〜トみたいにボルト止めじゃなくて、

ハメ込みなので、組み立てる時に、すぐに外れて、かえってハメ辛いし・・・(−_−;)

 

でぇ〜、結局、

ボックスを取り外して、中のギヤを見てみると・・・

 

テールドライブギヤのシャフトずれたんじゃなくて

・・・っていうか、ずれるハズが無いんですけど・・・((((^_^;)

 

うわっ!

テールドライブギャが、こんな状態ぃ〜!(@_@;)

歯がもうズタぼろの老人状態ぃ〜!(爆)

 

180602_2.jpg

180602_1.jpg

 

で、

何と!

工具箱の中に、

アソォ〜ト用の交換パーツがあったので!

その場で交換〜!o(^0^)o

 

でぇ〜、早速、再フライトぉ〜!\(^○^)/

 

・・・が・・・

 

 

はぁ〜〜〜???

な、何なんだぁ〜〜〜!!!???(@_@;)

 

ラダーが逆じゃなくて

ラダーの操舵が効かない!、そう!応答しません〜!(T_T)

TREX 450L ドミのセットアップ【2】

  • 2018.06.07 Thursday
  • 20:02

 

TREX 450L ドミ のセットアップの続きです。

 

まぁ、ジャイロの設定アプリは、どれでも似た様な感じで、

取説まであるのだから楽勝ぉ〜と、思っていたのですが・・・(^_^;)

 

ちょっと迷ったのは、「ジャイロの位置と向き」の設定。

ドミの場合、ジャイロの設置位置は、

メインシャフトの「後ろ」か、

メインシャフトの「真下」なんですが・・・

 

これを念頭に、設定画面を見ると・・・↓

 

gpro_8.png

 

下部に設置する図は、テールブームがあるので、図の右側後方向だと解りますが、

上部に設置する図は、一瞬、どっちが前なのか良く解りません〜!(^○^;)

 

良ぉ〜く見ると、ジャイロの図が、モーターの前アンプの位置に描かれています!

つまり、実際に設置する場所に対して、メインシャフトを挟んで反対側に描かれている訳です!(−_−;)

 

なので、上の図でいうと、前方向になります。(^_^;)

 

まぁ、解り辛いのはこれ位で、

メインローターの回転方向ピッチ方向スワッシュタイプサーボリバースと進めて、

スワッシュの水平や、最大ピッチサイクリックピッチの設定も順調に進んで、

ラダーの設定」まで来たところで・・・

 

ラダースティックをへ動かすと、スライダーが外方向へ移動する」様に描かれています。

 

・・・ん・・・???

 

この設定の前に、メインローターの「回転方向」の設定があるんだけど、

メインローターの回転方向が変われば、テールのスライダーの移動方向も変わるんじゃね?(^○^;)

 

とか、疑問に思ったのが、後々の混乱に繋がる事に?(^_^;)

 

まぁ、取り敢えずは、テールローターの回転方向と、ピッチがかかる方向から、

ラダーの左を打てば、スライダーが外側に動くのは正しいのです。

 

・・・が・・・

 

ラダースティックの操作量に対して、スライダーの動作量が大きくて・・・

リミットを最小の40%まで下げても、スライダーが突き当たりますぅ〜!(−_−;)

 

・・・う〜む・・・

 

ラダーサーボは、ALIGN純正なので、オリジナルのサーボとホーンのハズですから、

サーボタイプ」の設定(1520μs)が間違っているハズは無いし・・・

 

ラダーサーボのホーンのボール位置を、

もっと軸に近く短く)しないとダメなのか?

 

しかし、

既に、ホーンに2個ある穴の内、内側の方にボールが付いているので、

これ以上、短くするには、別のホーンに交換しなければなりません。

 

いやいやいやいや、そんなハズは無いですよねぇ〜(^○^;)

 

gpro_9.png

 

で、取り敢えず「リミット」の設定は左右とも最小値の『40%』に・・・

 

これで、ジャイロの『セットアップ』は完了ぉ〜!o(^0^)o

 

後は、飛ばしてみるだけぇ〜!\(^○^)/

TREX 450L ドミのセットアップ【1】

  • 2018.06.06 Wednesday
  • 20:05

 

ALIGN TREX 450L ドミネーター の受信機を、

JR の RG831BP に交換して、

ALIGN の純正ジャイロ Gpro の設定を行う訳ですが・・・

 

機体に付属してたと思われる 日本語マニュアル も2冊頂きました。o(^0^)o

 

先ずは、機体のインストラクション・マニュアル(使用説明書がこちら↓

gpro_0.png

で、ジャイロ Gpro取説がこちら↓

 

gpro_1.png

 

げ!?

定価、5,000円〜!(^○^;)

 

gpro_2.png

 

まぁ、翻訳代ってトコなんでしょうけど・・・(^_^;)

本気で?5,000円で売るつもりなら、

せめて、カラー印刷にするべきなんじゃないでしょうか?

 

というのも、

受信機とジャイロ(Gpro)との配線図が、

モノクロでは、超ぉ〜解り辛いですぅ〜!(−_−;)

 

gpro_3.png

 

仕方が無いので、

本家、ALIGN から、英語版ですが、

カラーの取説をダウンロードして印刷しました。↓

 

gpro_4.png

 

GOV(ガバナー)は使用しないので、

都合、6本のケーブルの片側を各々3個のコネクタ分岐したケーブルを作成して繋ぎました。

 

gpro_3.jpg

 

後は、受信機への電源供給のために、

ジャイロと受信機の余ったコネクタを繋ぐ電源コード。

 

持ち合わせの在庫が、長さ15cmのコードしか無くて、

20cmのコードを注文済みなんですが、

取り敢えず、持ち合わせの15cmのコードで、

受信機をフレームのサイドに仮置きしました。(^○^;)

 

gpro_1.jpg

 

6つの信号を、3ピン2コネクタにした、

ジャイロ側のコネクタがこちら↓

電源は、赤・白を下段水平のコネクタに接続。

 

gpro_2.jpg

 

これで、配線はOKの筈ぅ〜!o(^0^)o

 

で、Gpro アプリをダウンロードして、

ミニUSBケーブルを繋いで、起動ぉ〜!\(^○^)/

 

gpro_5.png

 

受信機の JR RG831BP は、リモートアンテナ付きDMSSレシーバーなので・・・

gpro_4.jpg

レシーバータイプ」で、

JR DMSS Remote Ant” を選択。↓

 

gpro_6.png

 

・・・が・・・

送信機のスティックの信号を全く認識してくれません(@_@;)

 

gpro_7.png

 

え”ぇ〜〜〜!!!???

 

・・・

 

ふと気づくと、

GproジャイロのステータスLED点灯しておらず・・・

 

そう言えば、これが点灯しているところを見て無いなぁ〜・・・と思い。(^○^;)

 

元々の Futaba の受信機を繋いで、

レシーバータイプ」を”Futaba D-BUS”に戻して、

電源を入れ直しましたが、

ステータスLEDが点灯しません〜!(T_T)

 

え〜〜〜???

もしかして、ジャイロ、壊してしまったのかぁ〜!?(@_@;)

 

私は、Futaba の送信機を持ってないので、

取り敢えず、問題の切り分けに、

元々の状態で、Futaba の送信機とバインドして、

ジャイロが壊れて無いかを確認しようと、

元の持ち主の Shimzさんに連絡。(^○^;)

 

快く、次の土曜日に飛行場で原因を究明しましょうと返事を頂きました!o(^0^)o

 

で、

それまで、何もできないのか?

どうしようか?

とか、色々考えたり、

Gproの情報をネットでググっている内に・・・

 

・・・ん?・・・

 

Gpro って、JR のリモートアンテナを直接繋いで、

受信機無し使えるの!?(^○^;)

 

・・・って、事は?

 

JR DMSS Remote Ant”という選択肢は、

このアンテナを直接繋いだ時の設定なのかぁ?・・・((((^_^;)

 

ま、まさか?・・・と、思いながら、

レシーバータイプ」を”Conventional”(従来品)に切り換えると・・・

 

gpro_6.png

 

え〜〜〜!!!

送信機の信号を難なく認識しちゃいましたぁ〜〜〜!(*^〇^*)

 

という事で、

送信機の各chキャリブレーションです!

 

1.chのリバース

 

送信機のスティックの動作方向と、Gpro の画面のスライダーの移動方向が合うように、

送信機の「リバースSW」画面で合わせます。

ここを後で変えると、以下の手順が全てやり直しになります。(^_^;)

 

2.サブトリム

 

先ず、送信機の操縦スティックの脇と下にあるサブトリムのスイッチを中央に戻します。

中央にすると『ピィ〜』と鳴るので分かります。

 

次に、「サブトリム」の画面で、Gpro アプリの画面の表示値が””になるように設定します。

”0”になる設定値には、ある程度の範囲があるので、

どの範囲で”0”表示になるか確認して、

その範囲の中央の値に設定します。

 

3.スロットルカーブピッチカーブ

 

ch.3スロットルと、ch.6ピッチを合わせる前に、

スロットルカーブとピッチカーブを ”0〜100”に設定します。

最後に戻すのを忘れない様に

 

4.トラベルアジャスト

 

送信機のスティックのフル動作で、Gpro の表示が”0〜100”になるように、

各ch 毎に、送信機の「トラベルアジャスト」で合わせます。

 

ch.5 の「GER(Tail Gain)」は、

XG8 では調整できないみたいです。

というのも、JR の XG8 には、ジャイロ設定値トラベルアジャストはありません。

取説にも「JRでは設定できない場合があります」と記載されています。

 

実際、送信機の「ジャイロ設定」画面で、

ノーマルで”0〜100”と設定値を変化させると、Gpro の表示は”-91〜91”、

ヘッドロックでで”0〜100”が、”0〜92”と表示され、

8〜9%小さい値になりましたが、

これを調整する方法は解りません。(^○^;)

 

ま、しかし、その他のchは、きっちりとキャリブレーションできたので、

これでOKかと思ったのですが・・・

 

【続く】

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

アクセス数

   
本日  昨日

おいらのりろんぶつりがく講座.png
第41回:見た目の光源の軌跡【v=2c】
空撮の部屋.png
ラジコン飛行場.png
Amazon

独自ドメイン取得

格安レンタルサーバー

ブログ作成

アフィリエイト

楽天ブックス

楽天ポイント

インターネット

お気に入りブログのリンク

関連リンク

最近の記事

海外通販リンク

Assault 450 Rudder Servo
VWINRC_MG90D.jpg
UP AIR ONE (Banggood)
up_air_one.png
Eachine TS5828S (Banggood)
ts5858s.png
EMAX ES09MD (Banggood)
es09md.jpg
Assault 450L Kit (Hobby King)
150802_2.jpg
EMAX ES08MA (Banggood)
emax_es08ma.jpg
Mobius Action Camera (Banggood)
mobius_action_camera.jpg

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM