飛鳥兇魘撮できるのか?【飛鳥尭港編】

  • 2019.09.08 Sunday
  • 18:16

 

コンビニでランチを購入して、入船みなとタワーに戻り、

6階の休憩室に上がって、さて食事にしようと思ったのですが・・・

 

窓から沖合を見ると、信濃川の河口の突堤の先に、

もうすでに飛鳥兇了僂見えますぅ〜!(@_@;)

 

慌ててタワーを降りて、クルマに駆け寄り、

ドローン(MAVIC 2 Zoom)の準備!(^○^;)

 

でぇ〜、いざ離陸ぅ〜!

・・・と思ったら、

ん????

 

離陸できません」と表示されて、

モーターが回りません〜〜〜!(@_@;)

 

190905_17.png

 

GEO区域!????

 

解除できます」と表示されますが、

どぉ〜すれば解除できるのか、サッパリ解りません〜(;_;)

 

Phantom 4 もセットアップしてみましたが、

やはり同じで、「GEO区域」でモーターが回りません!(−_−;)

 

そうこうしているうちに、

飛鳥兇目の前にぃ〜〜〜!(^○^;)

 

190905_22.jpg

 

190905_23.jpg

 

190905_24.jpg

 

190905_25.jpg

 

190905_26.jpg

 

乗客は、すでに下船準備をしているのか?

外からはあまり乗客が見えず、閑散としています。(^○^;)

 

ふ頭に接岸するために、大型のタグボートで船体を旋回させます。

全長241mの飛鳥兇旋回できるほど、信濃川の河口って広いんですねぇ〜!↓

 

 

ドローンが飛べない分、
みなとタワーの100段の外階段を自分で2回も駆け上がり、
4階から7階まで非常階段を駆け上がり、
汗だくになりましたぁ〜(^○^;)

 

【続く】

飛鳥兇魘撮できるのか?【みなとぴあ編】

  • 2019.09.07 Saturday
  • 19:58

 

飛鳥兇瞭港(午後2時30分予定)まで、まだ時間があるので、

お昼を食べるようかと、信濃川左岸側の道路を川上に向かって南下して、

みなとぴあ」(新潟市歴史博物館)に到着。

 

ここは、信濃川を挟んで、「佐渡汽船」のターミナルや「朱鷺メッセ」などの対岸で、

「信濃川水上バス」の発着場でもあります。

 

信濃川に面して、手前が移築された「旧第四銀行」、向こうが「博物館本館」、

左手対岸に、31階建て高さ140.5mと日本海側で最も高いビルになる「ホテル日航新潟」が見えます。↓

 

190905_12.jpg

 

旧第四銀行は、内部を無料で拝観できますが、

1階はレストラン「ぽるとカーブドッチ」になっていて、

3千円前後でランチセットが食べられます。

 

飛鳥兇瞭港時間が微妙だったので、

ここでの食事は次回の機会に・・・(^_^;)

 

博物館本館は二代目市庁舎を模した建物で、

博物館の入館料は一般300円です。

 

190905_13.jpg

 

旧税関庁舎は、川とは反対側の道路に面していて、

そちらの入り口がこちら↓

 

190905_14.jpg

 

博物館などが並ぶ中庭から見ると、こんな具合です。↓

 

190905_15.jpg

 

みなとぴあ周辺を歩いて回ったのですが、

食事ができそうなお店が無かったので、

結局、

コンビニでお弁当を買って、みなとタワーに戻りましたぁ〜。(^○^;)

 

ちなみに、

みなとタワー」や「みなとぴあ」など8か所が、

新潟港誕生150年記念

みなとオアシス新潟めぐり

として、カードラリーキャンペーン中です!o(^o^)o

パンフレット_1.png

パンフレット_2.png

 

カードのQRコードを読み込むと、関連する動画が観れます。

 

カード_1.png

カード_2.png

 

【続く】

 

飛鳥兇魘撮できるのか?【みなとタワー編】

  • 2019.09.06 Friday
  • 21:35

日本最大のクルーズ客船「飛鳥」が、

9月3日に新潟港を出港して函館へ向かい、

9月5日に再び新潟港に帰港するという新聞記事を9月4日に観ました。

 

で、9月5日、新潟港へ戻る飛鳥兇空撮しようと・・・

 

問題になるのは新潟空港が近いので「空港等の周辺空域」に入るか?で、

国土地理院の地図(航空法による制限区域)を見るとこんな具合です↓

 

map_1.png

 

赤〇 が飛鳥兇帰港する新潟西港の山の下北ふ頭の位置で、

 青〇 がドローンの離陸予定位置です。

 

かなり際どいですが、航空法で規制している、

滑走路方向の離着陸コースの法面から外れているので大丈夫そうです。o(^o^)o

 

という事で、

先ずは、ドローン離陸位置の下見です。

 

飛鳥兇帰港する新潟西港は、

入り江や湾ではなく、信濃川の河口にあります。

 

そして「山の下北ふ頭」は、

最も海側のふ頭になります。

 

信濃川を挟んで、その向かい側にある「入船みなとタワー」が、

ドローンの離陸予定地です。

 

入船みなとタワーは、信濃川の河口を渡る地下トンネルの換気塔で、

高さ40.2m、地上7階地下4階のタワーです。

 

190905_01.jpg

 

信濃川に面して外階段があり、100段上るとタワーの4階に入れます。

 

私はとても登る気になれませんでしたが、

奥さんはサッサと登って行ってしまいましたぁ〜!(^○^;)

 

190905_02.jpg

 

190905_03.jpg

 

私は建物の周りを回って、横の入口から1階のロビーへ・・・

 

すると、そこに奥さんが降りて来たので、

一緒に、エレベーターで7回の展望室へ。

 

190905_04.jpg

 

展望室行きのエレベーターは、

エレベーターが入っている筒の、入り口側のドアと壁、

その反対側の屋外に面した壁がガラス張りで、内部が見えます。

 

190905_05.jpg

 

エレベータ内部からは屋外の様子が見えます。

 

 

7階の展望室には、タワーの模型が展示されています。

 

後で、ドローンで実際に周回させて空撮しようと考えながら、

模型の周りを回りながら動画を撮ってみました。↓

 

 

7階の床の高さが約27mで、

この高さから見ると、佐渡島が驚くほど大きく見えて、

地球が丸いというのが実感させられますぅ〜(^○^;)

 

190905_06.jpg

 

6階には、新潟の市街地の立体模型が展示されています。

 

190905_07.jpg

 

飛鳥兇帰港するふ頭と、みなとタワーの位置関係はこんな具合です。↓

 

190905_08.jpg

 

1階ロビーから地下3階行き(直行)のエレベータで地下へ降りると、

長ぁ〜い通路が・・・

 

信濃川の河口の下を横切る地下トンネルに沿って、

両側に歩行者用の通路があったんですねぇ〜(^○^;)

 

190905_09.jpg

 

夏は、陽も当たらず涼しいので、ランニングに良さそうです↓

 

190905_10.jpg

 

190905_11.jpg

 

【続く】

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

アクセス数

   
本日  昨日

おいらのりろんぶつりがく講座.png
第42回:量子力学
空撮の部屋.png
ラジコン飛行場.png
Yahooショッピング

Amazon

独自ドメイン取得

格安レンタルサーバー

ブログ作成

アフィリエイト

楽天ブックス

楽天ポイント

インターネット

お気に入りブログのリンク

関連リンク

最近の記事

海外通販リンク

Assault 450 Rudder Servo
VWINRC_MG90D.jpg
UP AIR ONE (Banggood)
up_air_one.png
Eachine TS5828S (Banggood)
ts5858s.png
EMAX ES09MD (Banggood)
es09md.jpg
EMAX ES08MA (Banggood)
emax_es08ma.jpg
Mobius Action Camera (Banggood)
mobius_action_camera.jpg

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM